話題
2021/5/24 6:15

これぞ最強だと思うカップヌードルランキングを発表、1位は変わらない味が魅力の元祖「カップヌードル」

世の中のあらゆる「こと・もの」をランキング化する情報サイトのgooランキングは、今年で50周年を迎えるカップ麺ブランドのカップヌードルをテーマに、「これぞ最強!だと思うフレーバー」を調査しました。半世紀に渡って人々に愛され続けている大定番、「カップヌードル」が堂々の1位に輝き、2位は「カップヌードル シーフードヌードル」、3位は「カップヌードル カレー」が続きました。

 

出典元:gooランキング「これぞ最強!だと思うフレーバー」を調査

 

堂々の1位に輝いたのは、世界初のカップ麺として登場し、半世紀に渡って人々に愛され続けている大定番、「カップヌードル」。しょうゆベースにペッパーをきかせた味の基本は50年間変わらず守り続けられています。いつ食べても変わらない味こそが、ロングセラーとして多くの人の支持を集め続ける最大の理由なのでしょう。

 

2位に選ばれたのは、ポークと魚介を使用したコクのあるスープが魅力的な「カップヌードル シーフードヌードル」。こちらも35年以上にわたって愛され続けているロングセラー商品で、1位の「カップヌードル」に続く売上を誇る人気のフレーバーです。

 

2020年に行われた5年ぶりのリニューアルでは、海鮮のうまみが詰まったかまぼこ具材「ほぼイカ」が追加されるなど、一層おいしさに磨きがかかりました。

 

「シーフードヌードルをホットミルクで作るとおいしい」というネットの口コミがきっかけで誕生した味や、唐辛子を加えた夏の定番の味など、アレンジ商品も存在しますが、やはり元祖といえばこれですよね。

 

3位にランクインしたのは、野菜の甘みを感じるマイルドなカレースープに、コシのある麺が絶妙に絡み合う「カップヌードル カレー」。1973年5月にカップヌードルブランド2番目のバリエーション商品として発売され、現行商品としては1位の「カップヌードル」に継ぐ長い歴史があります。とろみのあるカレースープと食べ応えのある麺、豊富な具材で、おなかがすいたときにはぴったりの一品です。

 

ちなみにカップヌードルの公式Twitterでは、冷めたフライドポテトをおいしく食べる方法として「カップヌードルカレーに入れる」を紹介しているそう。アレンジ好きなら一度は試してみたいレシピではないでしょうか。

TAG
SHARE ON