話題
2021/5/26 6:15

「ふるさと納税」で選ばれた返礼品は果物や米、日用品が相対的に人気上昇

主要12のポータルサイトに掲載する返礼品を横断比較できる「ふるさと納税ガイド」は、同サイトを経由して寄付が行われた「1~3月の返礼品」をカテゴリ別に発表しました。イチゴやシャインマスカットなど旬の時期にラインナップが増える「果物・フルーツ」や、年明けにお得度が増した「お米」、ステイホームの影響で調理器具が人気だった「雑貨・日用品」が、シェアを伸ばしています。

 

出典元:カリーグズ 「ふるさと納税ガイド、カテゴリ別集計

 

まず最初に、ふるさと納税における、カテゴリ別の寄付件数を集計しました。1〜3月は果物や肉、雑貨/日用品が上位にランクインしています。

 

出典元:カリーグズ 「ふるさと納税ガイド、カテゴリ別集計

 

1~3月に選ばれた返礼品のカテゴリを2020年10~12月と比較してみると、「果物」「米」「雑貨・日用品」の寄付がシェアを伸ばしたことが分かります。

 

特に、イチゴやシャインマスカットなどに寄付が集中した「果物」は、旬の時期に向けて返礼品のラインナップも増え、人気が高まる傾向にあります。

 

日常的に消費する「米」や「日用品」は返礼品としての人気も高く、相対的にシェアが上がりました。「令和2年産」のお米は昨年末より量が増えた返礼品もあるなど、コスパが良いことも魅力的に映ったようです。

 

「雑貨・日用品」は、年間を通してトイレットペーパーが人気となっています。1~3月は緊急事態宣言が発令されていた影響もあり、自宅で料理を楽しむのに役立つフライパンなど、調理器具の返礼品も好評でした。

TAG
SHARE ON