話題
2021/6/17 6:30

魅力あふれるラベルがおしゃれなご当地クラフトビールランキング、宮崎県の「KIRISHIMA BEER」が1位に

リクルートが発行する旅行情報誌「じゃらん」は、「おしゃれで個性的なパッケージのご当地クラフトビール」について調査を実施しました。人気1位を獲得したのは、「KIRISHIMA BEER」。霧島山で育まれた名水を感じさせるシンプルなラベルが魅力です。5位の「湘南ビール」は鎌倉のシンボルである大仏をイラスト化するなど、特徴を生かした個性豊かなラベルとなっています。

 

出典元:リクルート「おしゃれで個性的なパッケージの、ご当地クラフトビール」について調査

 

百貨店やスーパーなどで目にする機会も増え、人気や注目度が高まっているクラフトビール。全国各地に多くのブルワリーが存在し、地域の特色を活かした多彩なビールが造られています。

 

出典元:リクルート「おしゃれで個性的なパッケージの、ご当地クラフトビール」について調査

 

数々の賞に輝いた実績もある、宮崎県の「KIRISHIMA BEER」が1位に輝きました。霧島山の麓にあるブルワリーから生まれたKIRISHIMA BEERは、長い年月をかけて自然が磨いた清冽な地下水「霧島裂罅水(きりしまれっかすい)」と選りすぐりの原料で造られています。ホップの苦みがきいたピルスナーをはじめ、香りや個性が豊かな5種が揃っています。

 

出典元:リクルート「おしゃれで個性的なパッケージの、ご当地クラフトビール」について調査

 

2位は、石川県の「金沢百万石ビール」でした。霊峰白山の清らかな伏流水と石川県産の六条大麦やお米を使用した地ビールです。麦から手づくりする麦芽のうま味と、スタイリッシュなラベルが特徴。代表的な3種「コシヒカリエール」「ペールエール」「ダークエール」のほか、地域限定の商品も充実しています。

 

出典元:リクルート「おしゃれで個性的なパッケージの、ご当地クラフトビール」について調査

 

山梨県の「ふじやまビール」が3位でした。地下100メートルから汲みあげた富士山の天然伏流水を使用しています。ドイツ製の醸造設備と原料の麦芽とホップは、ともにヨーロッパ産の高品質なものを使うなど、飲みやすいビールと評判を得ています。ボトルのオリジナリティも抜群です。

 

出典元:リクルート「おしゃれで個性的なパッケージの、ご当地クラフトビール」について調査

 

4位は、栃木県の「ろまんちっく村の地ビール」でした。栃木県は日本有数のビール麦生産県です。地元農林業の振興のため、ろまんちっく村ブルワリーでは開業から栃木県宇都宮市産のビール麦を使用したビール造りを続けています。宇都宮市産麦芽100%の「麦太郎」や「麦次郎」のほか、宇都宮餃子によく合う「餃子浪漫」なども発売しています。

 

出典元:リクルート「おしゃれで個性的なパッケージの、ご当地クラフトビール」について調査

 

神奈川県の「湘南ビール」が5位でした。明治5年創業の蔵元「熊澤酒造」が醸造する湘南ビールは、丹沢山系の伏流水を使用し、無ろ過・非加熱処理で酵母が生きたフレッシュな味わいとなっています。ピルスナーやアルトのほか、ハーブ、スパイス、フルーツビアなどがあり種類も豊富です。インパクトあるラベルは、並べてみるのも楽しいです。

TAG
SHARE ON