乗り物
2017/7/2 8:00

最高速200マイルのスーパーセダン! ジャガーXE SVプロジェクト8が正式デビュー

ジャガー・ランドローバーは6月28日、かねてより開発を進めていたジャガーXEのスペシャルモデル「ジャガーXE SVプロジェクト8」を発表。6月29日に英国で開幕したイベント「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」でワールドプレミアされる。

0630-yamauchi-23

このモデルはネーミングのとおり、同社の高性能モデルを手がけるSVO(スペシャル・ヴィークル・オペレーションズ)が開発を担当したもの。搭載される5.0リッターV8スーパーチャージャーエンジンは600psを発揮。AWDシャシーを組み合わせ、3.3秒の0-60マイル(約97km/h)、200マイル(約322km/h)の最高速を掲げる、スーパーセダンである。

0630-yamauchi-24

エクステリアは、専用デザインのカーボン製バンパーやカーボン製ボンネット、可変式フロントスプリッター、20インチ鍛造アルミ合金ホイール、リアウイング、リアディフューザーが装着。特別なモデルであることを主張する。

0630-yamauchi-25

4名乗車仕様とされたインテリアは、専用デザインのシフトパドル付きスポーツステアリングやカーボンのデコレーションパネル、専用デザインシートが目を引く。オプションのトラックパックを選択すれば、フロントシートベルトが4点式になるほか、後席が取り去られる代わりにロールケージまで組み込まれる。

0630-yamauchi-26

このモデルは世界300台の限定で発売される。英国市場での販売価格は14万9995ポンド(約2160万円)と発表された。

 

TAG
SHARE ON