乗り物
2017/8/31 20:00

ヴァーチャルでその走りを体感!? BMWの新型M5が早くもユニークなプロモを展開

BMWは8月21日に新型「BMW M5」を発表。このモデルには600ps/750Nmを引き出す4.4リッターV8ツインターボが搭載され、0-100km/h加速をわずか3.4秒でこなす実力が与えられている。

20170831_hayashi_LV_02

BMW M5史上初となる全輪駆動システム「M xDriveの搭載もニュースで、完全後輪駆動から4WDまでモードによって切り替えることが可能となっている。欧州では2017年9月から注文受付がはじまる。

20170831_hayashi_LV_03

さて、この新型M5が早くもユニークな手法でプロモーション展開されることが8月22日に発表された。エレクトロニック・アーツが11月10日に発売する予定の新作ゲーム、「ニード・フォー・スピード・ペイバック」に新型M5が登場することになったのである。

20170831_hayashi_LV_04

このゲームは人気レースゲームシリーズの新作。ゲームのプレイヤーはヴァーチャルの世界ながら、実車よりひと足先に新型M5のパフォーマンスを堪能することが可能になる。

 

 

 

TAG
SHARE ON