乗り物
クルマ
2016/3/24 11:38

Googleストリートビューで車内が見れる! 日産が本社ギャラリーにある31台のインテリアを公開

3月18日、日産自動車は、日産グローバル本社ギャラリーに展示されている車両の車内パノラマ写真を、360度自由に動かせるストリートビューとして公開した。最新技術を搭載したモデルから歴史的価値のあるヘリテージカーまで、全31車種が揃えられている。

lb160324-02 (2)

ニッサン240RSは1983年に200台のみが製造された、3代目シルビアをベースとしたWRCグループB用ラリーカー。そのほかにもモータースポーツで活躍した車両に加え、現行車につながる技術革新をもたらした市販車など、実車を目にする機会がほとんどないようなモデルの車内を疑似体験できる。

 

ストリートビューでは飽き足らなくなった方は、ギャラリーにてホンモノの実車をご覧あれ。

 

会場=日産グローバル本社ギャラリー

住所=神奈川県横話西区高島1-1-1

電話=TEL 045-523-5555

営業時間=10:00-20:00

※展示内容は予告なく変更される場合があります。最新情報は日産グローバル本社ギャラリーウェブサイトでご確認ください。

 

【関連記事】

【トピックス】Googleストリートビューで車内が見れる! 日産が本社ギャラリーにある31台のインテリアを公開

【トピックス】いよいよ新型の登場か!? 日産が謎のGT-Rのデビューを予告

【トピックス】これ欲しい! 日産が自動で定位置に戻るオフィスチェアを開発

TAG
SHARE ON