乗り物
クルマ
2018/2/4 20:00

“TOYOTA5大陸走破EUROPE 2017”のスペシャルサイトを公開

トヨタ自動車は、「もっといいクルマづくり」のためのプロジェクト第4弾、“TOYOTA5大陸走破EUROPE 2017”の活動を記録したスペシャルサイトと欧州走破のダイジェストムービーを公開。

20180202_suzuki_6

2014年の豪州大陸から2015~2016年のアメリカ大陸に続き、3大陸目となる欧州において、総計約21,000kmにもおよぶ5大陸走破プロジェクト第4弾を2017年8月下旬にスタート。夏と冬のふたつのステージに分けて2017年12月までの期間で活動した。

5大陸走破プロジェクトは、TOYOTA GAZOO Racing の一環として、日本と現地事業体の従業員が自らステアリングを握り、現地のお客様が日常的に使用する道を走りながら「もっといいクルマづくり」を担う人材の育成を目的としている。4年目となる今回は、自動車文化発祥の地であり、お客様のクルマに対する評価が厳しい欧州でもっといいクルマづくりに役立つヒントを探るほか、テストコースでは得られない走行データの収集・分析を強化し、いいクルマづくりにつながる仕組みづくりを目指した。

 

今後、東京オリンピック・パラリンピックの開催される2020年をマイルストーンとし、継続的な活動を実施していく。

 

走破日程/ルート

【夏走破】TEAM1:8月28日~9月21日、TEAM2:9月20日~10月19日/[スタート]ポルトガル・カエターノ社(欧州初の生産拠点)[ゴール]ベルギー・Toyota Motor Europe NV/SA(欧州地域統括会社)

【冬走破】TEAM3:11月29日~12月22日/[スタート]デンマーク・コペンハーゲン[ゴール]フィンランド・トミマキネンレーシング

【走破車両】C-HRハイブリッド/ヤリス(ヴィッツ) HV/プリウスPHV/アイゴ/カローラ/GT86/ランドクルーザー200/プロエース/オーリスHV/RAV4 HV/MIRAI(計11車種)

 

TOYOTA5大陸走破EUROPE 2017スペシャルサイト

https://toyotagazooracing.com/pages/special/fivecontinentsdrive/

TAG
SHARE ON