乗り物
2016/4/4 17:00

その名も「メルセデス・ベンツ プレミアムスイート」! ヤフオクドームのVIPルームがより豪華に!?

でも……ちょっとBMWじゃ乗りつけにくい?

3月29日、メルセデス・ベンツ日本と福岡ソフトバンクホークスが、福岡ヤフオク!ドームに設置されている「プレミアムスイート」のネーミングライツについて契約を締結したと発表した。これにより「プレミアムスイート」の正式名称は、同日より「メルセデス・ベンツ プレミアムスイート」となる。

lb160404-02 (2)

福岡ヤフオク!ドームのプレミアムスイートとは、いわゆるバックネット裏にあたる位置の貴賓室「スーパーボックス」4階部分に設置された16室限定のVIPルーム。専用の駐車場やエントランス、ラウンジ、サービスアテンダントが配置されており、ワンランク上のサービスを受けつつ、室内のほか専用バルコニーに出ての野球観戦も楽しめる空間となっている。今回の契約によって新名称となるほか、エリア内の通路やサインにメルセデス・ベンツのロゴが掲出されるほか、1階の専用エントランスにメルセデス・ベンツの最新モデルや話題のモデルが展示されることになる。

lb160404-02 (3)

なお、メルセデスベンツ プレミアムスイートは年間契約での利用となるため、メルセデス・オーナーであっても1日だけの申し込みはできない模様。残念!

 

フォトギャラリーはコチラ

 

【関連記事】

【トピックス】その名も「メルセデス・ベンツ プレミアムスイート」! ヤフオクドームのVIPルームがより豪華に!?

【ニューモデル】待望のAMG版カブリオレ! メルセデス・ベンツが新型C63に4シーターオープンを追加

【ニューモデル】ニューヨークショーにBMW X4の好敵手、メルセデス・ベンツGLCクーペあらわる!