乗り物
2018/3/3 19:00

ランドローバー・ディスカバリー並みにタフなスマホ?

ジャガー・ランドローバーはこのほど、ランドローバー・ディスカバリーにインスピレーションを受けたタフなAndroidスマートフォン「ランドローバー・エクスプローラー」をBullittグループと共同開発。4月26日より特設ウェブサイトで発売すると発表した。価格は599〜649ユーロ(約7万9000円〜8万6000円)で、イギリスのほかドイツ、ベルギーで購入が可能となる。

20180302_suzuki_01 (32)

20180302_suzuki_01 (1)

筐体は海水や泥水を含めた完全防水性能に加えて、1.8mの高さから落としても問題ない耐衝撃性や急激な温度変化にも耐えられるタフな性能が与えられた。5インチサイズのディスプレイは濡れた指や手袋をはめたままで操作ができる。バッテリーは4000mAhで、一般的な使い方であれば2日間もつ。また、GPSを内蔵するナビゲーション機能が搭載されている点も特徴だ。

20180302_suzuki_01 (31)

4370mAhの大型バッテリーやユニバーサル・バイク・マウントなどのオプションも設定されるという。

 

この新しいタフなスマホは、2月26日から3月1日までバルセロナで開催しているMobile World Congressのほか、3月6日に開幕するジュネーブショーで初公開される。