乗り物
2018/4/4 20:15

キャデラックの新作SUV、XT4が発表

ゼネラルモーターズは3月27日、ニューヨークで新型車「キャデラックXT4」を初公開した。米国市場では2018年3月末から予約注文を受け付ける予定で、価格は3万5790ドル(約378万円)からと発表された。

 

 

 

XT4はXT5(日本名:XT5クロスオーバー)よりコンパクトなボディを持つSUVで、キャデラック・ブランドとしては初参入となるカテゴリーである。ボディサイズは全長4599×全幅1881×全高1627mmで、ホイールベースは2779mm。XT5と比べると全長で214mm、全幅で24mm、全高で49mm小さく、ホイールベースは79mm短い。

 

 

パワートレインは、237ps/350Nmを発揮する2リッター直列4気筒直噴ターボエンジンに9速ATを組み合わせる。駆動方式はFFと4WDが設定される。このエンジンは気筒休止機構やアイドリングストップ機構が備わり、燃費は米国の複合モードで約9.6km/Lと発表された。

 

 

デザインはキャデラックの新しいY字型モチーフが採り入れられ、ヘッドライトのデザインなどでそれを確認することができる。ホイールサイズは18インチが標準で、20インチをオプション設定している。

 

 

インパネに8インチの高解像度スクリーンを備え、新デザインの3本スポークステアリングを装備するインテリアは居住性が追求されており、後席のレッグスペースは1004mm確保されたという。またコンパクトSUVとしては高水準といえる荷室容量は、後席シートバックを倒した最大時で1385Lが確保。そのほか、先進のインフォテイメントシステムや運転支援機能が採用された。

 

 

トリムレベルは「XT4ラグジュアリー」と上級版の「XT4プレミアム・ラグジュアリー」に加えてスポーティなルックスを追求した「XT4スポーツ」の3タイプがラインナップされる。

 

 

 

TAG
SHARE ON