乗り物
クルマ
2016/4/15 22:40

なんとドライバートレーニングも! お台場の新名所 「BMW GROUP Tokyo Bay」とは!?

ビー・エム・ダブリューは東京都江東区青海にて建設中のBMW/MINIブランド体験型販売新拠点について、正式名称を「BMW GROUP Tokyo Bay」に決定するとともに、同施設の詳細を明らかにした。

lb160415-03 (2)

東京都が所有する臨海副都心地域の中心部、約2万7000㎡の広大な敷地に開設されるBMW GROUP Tokyo Bayは、日本最大規模のBMWおよびMINIのショールームに加え、300名以上を収容できる国際会議ホールや販売車両の試乗、そして基礎的なドライバートレーニングが可能なBMW M社認定のドライビングエリアを組み合わせた複合施設となる。

 

ビー・エム・ダブリューの100%出資子会社であるビー・エム・ダブリュー東京が運営するショールームには、サブブランドであるBMW MやBMW iをはじめ、MINI John Cooper WorksやカスタムオーダーメイドプログラムのBMWインディビジュアルの専用展示スペースが設けられる。さらにライフスタイルショップやカフェ、認定中古車展示スペース、簡易整備用ワークベイなど付帯設備も充実。来場者用の駐車場は100台収容可能で、電気自動車用充電設備も整う。

lb160415-03 (3)

このBMW GROUP Tokyo Bayは6月上旬にはプレオープニングし、7月のグランドオープンに合わせてBMW Group JapanによるBMW創立100周年を記念するイベントが開催される予定だ。

 

「BMW GROUP Tokyo Bay」概要

所在地:東京都江東区青海2丁目79番12

延床面積:7176㎡

新車展示台数:BMW 28台、MINI 11台、BMWモトラッド 10台

開業予定日:2016年7月予定

 

フォトギャラリーはコチラ

 

【関連記事】

【ニューモデル】限定30台! なんと1950万円!! BMW M4 GTSが日本に降臨

【トピックス】インテリアビジネスに進出!? MINIがミラノサローネで“小さなおうち”を提案した

【トピックス】なんとドライバートレーニングも! お台場の新名所 「BMW GROUP Tokyo Bay」とは!?

TAG
SHARE ON