乗り物
2016/4/18 19:22

限定30台でなんと1950万円! BMW M4 GTSが日本に降臨

4月15日、ビー・エム・ダブリューはBMW M4クーペの特別仕様車「BMW M4 GTS」を発売すると発表した。M4 GTSは昨年の東京モーターショーでワールドプレミアされたモデルで、全世界で700台限定のうちの30台を日本にて販売。7速M DCTのみで価格は1950万円となっている。

 

最大のトピックは、霧状の水をインテークマニフォールド内のサージタンクに噴射して燃焼室の温度を下げるウォーターインジェクションシステムを搭載した3.0リッター直6ターボエンジンだ。これにより高ブースト圧と理想的な燃料噴射タイミングを実現し、最高出力で69ps(51kW)、最大トルクで50Nmも通常のM4を上回る500ps(368kW)/600Nmを達成。また、数多くのカーボンファイバー(CFRP)製パーツや2シーター化などによって40kgの軽量化(日本仕様の車検証値で算出)も実施されており、0-100km/h加速は4.1秒から3.8秒へと短縮されている。

lb160418-02 (2)

シャシーでは、最大でフロントを20mm、リアを17mmまで低くできる車高および減衰力調整式の専用Mコイルオーバー・サスペンションを採用。足もとには専用開発された前265/35R19、後285/30R20の前後異径サイズとしたミシュラン・パイロットスポーツ・カップ2と、Mカーボンセラミックブレーキシステムが組み合わされている。加えてスピードリミッター上限が250km/hから305km/hに引き上げられるMドライバーズ・パッケージも標準装備だ。

 

そのほかの特別装備としては、エクステリアではBMW Individualハイグロスブラック・シャドーライン・キドニーグリル/サイドギル、専用CFRP製フロントスプリッター(アシッドオレンジ塗装)、専用アロイホイール、専用CFRP製角度調整式リアウイング/リアディフューザー、標準品より20%軽量な専用チタン製マフラー、専用オーガニックLEDテールランプを装着。

lb160418-02 (3)

インテリアでは、専用CFRP製Mバケットシート、Mストライプ付き3点式シートベルト、専用アルカンターラ・アンソラジット・トリム/センターコンソール/ハンドブレーキ、専用アンソラジット・ドアトリム/Mストライプ付きストラップ、アシッドオレンジ塗装の専用ロールバーと6点式シートベルトを含むクラブスポーツ・パッケージなどが採用されている。

 

ボディカラーはフローズングレーメタリック(オプション価格48万3000円)とアルピンホワイトの2色を用意。オプションカラーを選択すると標準車の2倍に近い約2000万円にもなる高額車だが、特別仕様のリストからすると、それだけの価値のある内容と言えそうだ。

 

フォトギャラリーはコチラ

 

【関連記事】

【ニューモデル】限定30台! なんと1950万円!! BMW M4 GTSが日本に降臨

【トピックス】インテリアビジネスに進出!? MINIがミラノサローネで“小さなおうち”を提案した

【トピックス】なんとドライバートレーニングも! お台場の新名所 「BMW GROUP Tokyo Bay」とは!?

TAG
SHARE ON