乗り物
2016/4/22 17:00

一気に6車種も! MINIのディーゼルモデルが充実、お値段300万円より

ビー・エム・ダブリューはMINIのモデルラインナップに、クリーンディーゼルエンジン搭載車を6モデル追加設定し、4月19日より発売を開始した。車両価格は300〜404万円だ。

lb160422-02 (2)

追加されたディーゼルエンジン搭載モデルは、3ドア、5ドア、クラブマンに設定された。3ドア/5ドアモデルに搭載されるディーゼルエンジンは116ps/270Nmを発揮する1.5リッター直3ターボと、170ps/360Nmを引き出す2.0リッター直4ターボの2種で、いずれも6速ATを組み合わせる。

lb160422-02 (3)

一方クラブマンには、150ps/330Nm仕様と190ps/400Nm仕様の、2種類の2.0リッター直4ターボエンジン搭載車が設定され、いずれも8速ATとの組み合わせとなる。

 

グレード名は低出力版が「クーパーD」、高出力版が「クーパーSD」となり、各モデルの価格は以下の通り。

・MINIクーパーD 3ドア(300万円)

・MINIクーパーSD 3ドア(364万円)

・MINIクーパーD 5ドア(318万円)

・MINIクーパーSD 5ドア(382万円)

・MINIクーパーDクラブマン(364万円)

・MINIクーパーSDクラブマン(404万円)

 

なおクーパーSD 5ドアのみ納車は2016年9月以降が予定されるが、それ以外は5月以降となっている。今回6モデルのディーゼル車が追加設定されたことにより、MINIのディーゼルモデルのラインナップは計10モデルに拡充した。

 

フォトギャラリーはコチラ

 

【関連記事】

【ニューモデル】一気に6車種も! MINIのディーゼルモデルが充実、お値段300万円より

【トピックス】インテリアビジネスに進出!? MINIがミラノサローネで“小さなおうち”を提案した

【トピックス】なんとドライバートレーニングも! お台場の新名所 「BMW GROUP Tokyo Bay」とは!?

TAG
SHARE ON