乗り物
2016/5/12 10:52

初夏の京都へおいでやす! BMWが協賛する「京都国際写真祭2016」は5月22日まで

ビー・エム・ダブリューは5月22日まで開催されている国際的写真祭、「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭2016」にプラチナスポンサーとして協賛している。

lb160512-01 (1)

今回で4回目を数えるKYOTOGRAPHIEは、国内外の重要な写真コレクションを、京都市内の美術館やギャラリー、寺院、歴史的建造物といった特別な空間に展示し、伝統工芸職人や最先端テクノロジーとのコラボレーションも実現するなど、京都ならではの特徴ある写真展として、2013年から毎年開催されてきたイベントだ。

 

展示が15の会場で行なわれる今回、BMWは京都市美術館別館2階で開催される「PLANKTON 漂流する生命の起源」展覧会をサポートしている。撮影を担当したのはフランス国立科学研究センター名誉ディレクターであるクリスチャン・サルデ。世界の海を漂うプランクトンが生命の起源を映す、美しくも神秘的な世界を捉えた写真と映像が、日本を代表する映像作家である高谷史郎のインスタレーション、アカデミー賞音楽賞受賞の世界的音楽家・坂本龍一によるサウンドで彩られる。

lb160512-01 (2)

またBMWは、7シリーズおよびi8の展示、開会週末のi3によるシャトルサービス、移動用BMW自転車を提供し、モビリティの面から本イベントをサポートしている。

lb160512-01 (3)

開催期間中に京都に訪れる機会がある方は、この写真祭に立ち寄ってみてはいかがだろう。

 

【概要】
日時: 2016年4月23日(土)~5月22日(日)
会場: 京都市内15会場
京都市美術館別館、SferaExhibition、ロームシアター京都、両足院、
無名舎、虎屋京都ギャラリーほか
主催: KYOTOGRAPHIE実行委員会
共催: 京都市・京都市教育委員会

 

【URL】
公式サイト http://www.kyotographie.jp/

TAG
SHARE ON