乗り物
2016/5/17 16:15

ポルシェより速い! シボレー・カマロZL1の10速ATにGMが自信満々

ゼネラルモーターズは2017年モデルのシボレー・カマロZL1に、量産車としては世界初となる10速ATを搭載したことを発表した。

lb160517-01 (1)

シボレーが実施したテストによれば、この新しい10速ATはトルクコンバータ式のオートマチック・トランスミッションではあるが、その変速スピードはポルシェのデュアルクラッチ・トランスミッションPDKより速く、1-2速で36%、2-3速で27%、3-4速で26%上回ったという。

lb160517-01 (2)

また、従来搭載されていた8速ATとさほど変わらないサイズという、パッケージング効率にも優れているのも特徴だ。

lb160517-01 (3)

この10速ATは今後、2018年までにGMの後輪駆動車に順次搭載されていく予定とのこと。日本導入にも期待しよう。

 

フォトギャラリーはコチラ

 

【関連記事】

【トピックス】ポルシェより速い! シボレー・カマロZL1の10速ATにGMが自信満々

【動画】クルマで行くか、スケボーか!? アウディが提案する、これが未来のカーナビのカタチ

【動画】ユーロNCAPで最高評価! 新型プリウスのクラッシュテストをムービーで確かめる

TAG
SHARE ON