乗り物
2016/5/20 15:22

BMW M135i/M235iがパワーアップ! M140i/M240iとして堂々発進

5月17日、BMWはM135iおよびM235iに代わるニューモデルとして「M140i/M240i」の各モデルを発表した。3.0リッター直6ガソリンターボエンジンは、従来の326ps(240kW)/450Nmから340ps(250kW)/500Nmへと強化され、M140iは3ドアと5ドアのハッチバック、M240iはクーペとコンバーチブルのボディタイプがラインナップされている。

lb160520-02 (1)

パワーアップしたエンジンにより、M140iの5ドアハッチバックとM240iクーペの8速ATモデルの0-100km/h加速はともに4.6秒、M240iコンバーチブルは4.7秒となり、M135iとM235iの8速ATモデルから、それぞれ0.3秒/0.2秒/0.3秒ずつ短縮されている。また、合わせて120i用の2.0リッター直4ガソリンエンジンも変更を受けており、177ps(130kW)から220iクーペと同スペックの184ps(135kW)になった。

lb160520-02 (3)

いずれのモデルも、欧州では2016年7月からの発売を予定している。日本仕様もそれほど遅れることなく、同じスペックへと変更されるはずだ。

 

【関連記事】

【ニューモデル】人とは違う3シリーズが欲しいアナタに! 「BMW 320dスタイルエッジ」が新登場

【ニューモデル】BMW 320dが新ディーゼルエンジンを搭載! 燃費はついに20km/Lを越えた

【ニューモデル】ついに「クアッドターボ」時代へ! BMW 750d/750Ldが最強のディーゼルエンジンを搭載

TAG
SHARE ON