乗り物
2016/6/22 19:30

ミニバンだってカッコよく! VWトゥーランにスポーツ仕様の「Rライン」が追加

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、7人乗りのコンパクトMPVであるゴルフ・トゥーランにスポーティな内外装をまとった「TSI R-Line」を新たに設定し、6月21日より発売を開始した。税込車両本体価格は397万4000円。ボディカラーは新色となるハバネロオレンジメタリックを含む全5色を設定している。

20160622-le02 (1)

ゴルフ・トゥーランTSI R-Lineは、同TSI Highlineをベースに、R-Line専用パーツを内外装に渡り装備している。パワートレインは150ps/250Nmを発揮する1.4リッター直4ターボエンジンと7速DSGの組み合わせだ。

20160622-le02 (2)

外観では専用デザインのフロントバンパーやサイドスカートに加え、リアバンパーにクロームパッケージを採用し、アグレッシブな走りのイメージを高めている。インテリアでは専用ファブリックシートやドアシルプレート、アルミ調ペダルクラスターなどが目を引く。

20160622-le02 (3)

タイヤは215/55R17サイズが標準で、アダプティブシャシーコントロール“DCC”が搭載されるオプションのDCCパッケージを選択すると225/45R18となる。DCCパッケージは21万6000円が通常価格だが、当初はTSI R-Line導入記念特別価格の17万2800円で選択可能だ。

 

なお、ボディカラーの新色ハバネロオレンジメタリックは3万2400円の有償オプションとなる。

 

スペックや価格など、より詳しい情報はこちら

http://www.volkswagen.co.jp

 

フォトギャラリーはコチラ

 

【関連記事】

ミニバンだってカッコよく! VWトゥーランにスポーツ仕様の「Rライン」が追加

「あっ危ない」も「200km/hオーバー」も! VWが仮想空間VRを駆使したプロモーションを開始

【新車試乗記】VWのプラグインハイブリッド、パサートGTEに試乗! ゴルフGTEとの違いは?/後編