乗り物
2016/7/6 15:00

ドライブで見た景色がそのままSNSに! シトロエン新型C3の「コネクテッドカム」って?

7月1日付の本サイトでもご紹介した通り、新型シトロエンC3が本国デビューを飾った。SUV風味をきかせたクロスオーバールックに生まれ変わったスタイルが注目ポイントだが、新型C3は「シトロエン・コネクテッドカム」というユニークな新装備の採用も特色に挙げられる。

20160706-le02 (1)

シトロエン・コネクテッドカムとは、ルームミラー部分にフルHDカメラやGPSアンテナ、ウェブ接続機能が組み込まれ、ドライバーの視線で写真や動画を撮影し、記録できるもの。もちろんドライブレコーダーとしての役割も担う。カメラは120度の広角タイプのレンズを組み合わせているから、パノラマ写真を収めることも可能だ。

20160706-le02 (2)

例えば、シトロエン・コネクテッドカムを搭載した新型C3のユーザーがドライブに出かけ、その間シトロエン・コネクテッドカムで記録したパノラマ写真や動画をその場でフェイスブックにアップ。閲覧者は景色を共有できるだけでなく、GPS情報をもとに写真や動画で見た同じ場所に行くことができるというわけだ。

20160706-le02 (3)

本国ではすでにこの新装備を使ったキャンペーンを展開しており、シトロエン・コネクテッドカムがとらえた景色などをオフィシャル・フェイスブック(https://www.facebook.com/NewCitroenC3/)で見ることができる。

 

フォトギャラリーはコチラ

 

【関連記事】

ドライブで見た景色がそのままSNSに! シトロエン新型C3の「コネクテッドカム」って?

今度はSUVルック! シトロエンの新型C3が本国デビュー

より煌びやかに! マイナーチェンジした新型DS 3が発売開始。259万円より

TAG
SHARE ON