乗り物
2016/7/8 20:00

【パリサロン2016】公開前にすでに完売! あのラ・フェラーリに噂のオープンバージョンが追加

フェラーリはスーパースポーツカー「ラ・フェラーリ」の特別限定生産となるオープンモデルを発表し、このほど写真を公開した。このモデルは2016年秋のパリサロンでショーデビューを飾るとともに、正式車名や生産台数が公表される予定だ。

20160708-le03 (1)

パワーユニットはクーペバージョンと同様。800ps/71.4kg-mを引き出す6.2リッターV12エンジンに120kW(163ps)のエ レクトリカルモーター(HY-KERS)を組み合わせ、システム総合で963ps/98.9kg-mを発揮するハイブリッド仕様となる。トランスミッショ ンは7速DCTだ。

20160708-le03 (2)

ボディにはクーペと同等の剛性を確保するための策が施された。また、オープンモデルであっても優れたエアロダイナミクス性能を発揮するとフェラーリは主張する。ルーフにはソフトトップのほか、カーボンファイバー製ハードトップが用意されるという。

20160708-le03 (3)

ちなみに、クーペモデルの0-100km/h加速は3秒未満、最高速は350km/h以上。クーペに遜色ないパフォーマンスの持ち主であるなら、このレベルの運動能力を備えているはずだ。

 

なお、このラ・フェラーリのオープンバ−ジョン、ひと足先に優良顧客向けにプレビューイベントが開催され、すでに完売したとのことである。

 

より詳しい情報はこちら

http://www.ferrari.com/ja_jp

 

【関連記事】

【パリサロン2016】公開前にすでに完売! あのラ・フェラーリに噂のオープンバージョンが追加

これが最新のワンオフ・フェラーリ! その名も「458MMスペチアーレ」だ

【ニューモデル】4人乗りで4WD! フェラーリGTC4ルッソが日本に降臨

TAG
SHARE ON