乗り物
2016/7/11 21:00

シトロエンC3に200万円を切る限定車「フィール」が登場! 開放感抜群の「ゼニスウインドー」も装備

7月8日、プジョー・シトロエン・ジャポンは特別仕様車「シトロエンC3 FEEL(フィール)」を発表した。カジュアルな新ファブリックシートと新デザインの16インチホイールキャップを採用し、200万円を下回る199万円の価格で提供されるモデルで、“FEEL”の名称は今後、シトロエン・ラインナップ各モデルのメイングレードに使用されていくとのことだ。

20160711-le02 (1)

今回のC3 FEELには、シトロエンらしさを“感じる”ことのできる特別仕様車として、“ブランパールナクレ”、“ブルーベリル”、“ルージュルビ”に 加えて新色“ブルーバイア”という計4色のボディカラーを設定。バイア(BAHIA)は、ブラジル中東部の大西洋に面した美しい海岸が続く州の名に由来している。なお、エンジンは82ps(60kW)/118Nmを発生する1.2リッター直3ガソリン、トランスミッションはシングルクラッチ式自動変速機の 5速ETGが採用されている。

20160711-le02 (2)

 

スペックや価格など、より詳しい情報はこちら

http://www.citroen.jp

 

【関連記事】

お買い得って気持ちいい!シトロエンC3に200万円を切る限定車「フィール」が登場

ドライブで見た景色がそのままSNSに! シトロエン新型C3の「コネクテッドカム」って?

今度はSUVルック! シトロエンの新型C3が本国デビュー

 

 

TAG
SHARE ON