乗り物
クルマ
2021/7/23 18:30

車内でもスマホの安定感がバツグン! 手軽にセットできる「吸盤タイプの車載ホルダー」3選

スマホをナビに使うこともある昨今、クルマの中で安定してスマホを置くには、専用の車載ホルダーを使うのが便利。車載ホルダーにはマグネットタイプ、エアコン吹き出し口取付タイプなどさまざまな種類がありますが、今回は好みの位置に手軽に設置できる吸盤タイプをご紹介!

 

目次

 


2000円以下でも安定感バツグン!


エレコム 車載ホルダー EC-SH03BK

ホルダーをしっかり吸着固定することができる強力ゲル吸盤タイプで、Amazonでは1499円とお手ごろなのもうれしいところ。ワンタッチボタンにスマートフォンを押し当てることで取り付けができ、解除バーを押し込むことでスマホを取り外すことが可能。スマートフォンをしっかり支えられるフットパーツがあるのも便利です。約50mm延長できる伸縮アームと、アーム全体が約245度回転する機構を備えており、長さも向きも自由自在に調整可能。ポールジョイントを採用しており、360度回転や自由な角度に調整して固定することもできます。ユーザーからは「とても安定していてほんとにガッチリ支えてくれます! 吸盤部分の粘着力も高く、アームが伸びるのもありがたい」と評価も上々。

【詳細情報】
サイズ:106×162×110mm(最大時)
重量:約165g

 


弾性のゴムボール搭載でほぼ無制限で角度調整可能


RAM Mounts ツイストロック式 吸盤ベース RAP-B-166-2-UN7U

弾性のゴムボールを中央部に据えたボールソケット型マウントを採用し、ほぼ無制限で角度調整できます。2.75インチのツイストロック式吸盤をベースとしており、ガラス面や粘着ディスクなど、通気性のないプラスチック面で強力に固定できるよう設計されています。2つのソケットを搭載したシステムです。付属のX-Gripホルダーは精巧な4脚式のデザイン。ホルダーにはバネが搭載されており、自在に伸縮することで、携帯電話が隠れることなく、強力なホールド力を発揮します。

【詳細情報】
サイズ:最大幅8.2×奥行2.2cm(ホルダー部)
重量:186g

 


6.3cm伸縮する「伸縮アーム機能」を搭載!


SmartTap EasyOneTouch3 HLCRIO130

ワンタッチロック&リリース機能は特許を取得。指で軽く押すだけで簡単にスマホをホールドし、着脱がスムーズです。また、6.3cm伸縮する伸縮アーム機能と、充電コードに干渉しない可動式ボトムフット機能を備えています。ドイツ製のゲル吸盤はシボの粗いダッシュボードにも設置でき、湾曲部分にも設置可能です。ユーザーからも「取り付けのアームの強度が他社よりしっかりしている感じで、ジェルの接着部分も問題はありません」と高評価。

【詳細情報】
サイズ:7.7×7×4.6cm
重量:220g

 

目次に戻る

TAG
SHARE ON