乗り物
クルマ
2016/10/3 6:00

【本当の話】「マクラーレンP1」の電気自動車が5万円で買える!

マクラーレンは「マクラーレンP1」のEV仕様車を発表した。既存のP1は737ps/720Nmを発生する3.8リッターV8ツインターボエンジンを搭載したハイブリッドシステムを搭載していたが、このニューモデルは電気モーターのみで駆動する、完全な電動車となる。

20161003_Y02_01

あの“P1”の名称が冠せられるモデルだけに、EVとはいえスペックが気になるところだが、スペックの詳細については一切公表されていない。数値的な情報で明示されているのは、最高速度は推定3mph(約4.8km/h)、最高速度までの発進加速所要時間はわずか2秒、そしてドライバーの対象年齢が6歳以下ということのみだ。

20161003_Y02_02

その電動モーターに組み合わされるトランスミッションは、前3段/後退1段。電動モーターの始動はコクピットのスタート/ストップボタンで行なわれ、ライト類と“エアコン”ユニットの起動も連動している。ドライバーズシートをセンターに配置するマクラーレンF1ライクなキャビンには、MP3プレイヤーが標準装備だ。

20161003_Y02_03

将来、ガソリンエンジンを搭載するマクラーレンのモデルの潜在顧客を獲得する任務を課された電動マクラーレンP1に用意された外装色は、ボルケーノ・イエローのみ。まずは世界各国の選ばれたマクラーレン・オートモーティブ正規ディーラーで、続いて10月末からは全世界の玩具店でも、375ポンド(約4万9000円)で販売される予定となっている。