乗り物
2016/10/12 6:00

新型ディスカバリーの初披露イベントで世界記録!? 580万個のレゴブロックでつくられたのは・・・・・・

英国唯一のプロビルダーが5カ月間かけて完成

ジャガー・ランドローバーは、新型ディスカバリーの世界初披露イベントを、英国ソリハルにて非常にユニークなかたちで開催した。会場には580万5846個のレゴブロックを使用して高さ13mのロンドンの観光名所「タワーブリッジ」を製作、ギネス世界記録を樹立したのである。

20161011_y-koba_LB3_02_R

この記録は、これまでの記録を47万646個凌ぐもの。使用されたレゴブロックをすべて一列に並べると、その距離は200マイル(約322km)にもおよび、これはロンドンのタワーブリッジからパリまでの距離に相当する。

 

レゴブロックで製作されたタワーブリッジは、英国唯一のレゴ認定プロビルダーであるダンカン・ティットマーシュ氏と彼の専門チームが5カ月間かけて完成させ、新型ディスカバリーの製造拠点となるランドローバーのソリハル工場にほど近い、英国ウィリックシャーのパッキントン・ホール敷地内に設置された。

20161011_y-koba_LB3_03_R

イベントでは、英国の冒険家ベア・グリルス氏が巨大なレゴブロック製タワーブリッジの上部から降り立つパフォーマンスを披露。さらにランドローバーBARのプリンシパルであるベン・エインズリー卿が、セイリングチームのメンバーを率いて新型ディスカバリーをドライブし、タワーブリッジの下に設けた水深900mmの水場を移動しながら登場、会場を大いに盛り上げた。

 

参考までに、世界のレゴ作品トップ5をご紹介。

 

1位:ランドローバー・ディスカバリー タワーブリッジ(約580万個/2016年)

2位:スターウォーズ Xウイング・ファイター(約530万個/2013年)

3位:BBCの番組「ジェームズ・メイ トイ・ストーリーズ」向けに制作されたレゴハウス(約330万個/2009年)

4位:ヒーロボット 9000 A メカロボット(約280万個/2011年)

5位:ドイツ・ミュンヘンにあるサッカースタジアム、アリアンツ・アリーナ模型(約130万個/2005年)

 

その他の写真はコチラ