乗り物
2016/10/18 21:00

最高時速305km! 「BMW M4 DTMチャンピオン・エディション」が限定200台で登場

DTMマシンを彷彿させるルックス

10月16日、DTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)の最終戦がホッケンハイム・サーキットで行にむなわれ、2016年のスケジュールが終了した。2016年のドライバーズチャンピオンに輝いたのは、BMW M4 DTMで闘ったマルコ・ウィットマンだった。

 

BMW AGは、ウィットマンのチャンピオンシップタイトルを称え、BMW M4をベースとした特別限定車「BMW M4 DTMチャンピオン・エディション」を世界限定200台発売すると発表した。

20161018_y-koba_LB3_01_R

この限定車は、M4 GTS用パワーユニットをベースに最高出力を約16%向上。500ps/600Nmのスペックを標榜。0-100km/h加速タイムは3.8秒、最高速度は305km/hをマークするという、まさにチャンピオン・エディションという名に相応しいパフォーマンスの持ち主だ。

20161018_y-koba_LB3_02_R

ボディカラーはアルピンホワイトのみで、ルーフやボディサイドなどにストライプが入る。フロントのスプリッターやホイールアーチ、ドアミラー、サイドスカート、リアウイング、リアディフューザーは専用デザインとなり、特別な1台を実感させる。ボンネットやルーフ、リアディフューザーはCFRP(炭素繊維強化プラスチック)製だ。

20161018_y-koba_LB3_03_R

Mカーボンバケットシートが装備されるインテリアは、アルカンターラとメリノレザーが多用され、DTMマシンさながらの雰囲気。ステアリングホイールは12時の位置にマーキングを入れたMスポーツステアリングホイールを採用。後席はシートが取り払われる代わりに、ホワイトのロールケージが張り巡らされた。ナビゲーションやエアコン、パークディスタンスコントロールなどの日常ユースにおける快適・機能装備は搭載されている。

 

BMW M4 DTMチャンピオン・エディションは、世界中で発売される予定。ちなみにドイツでは14万8500ユーロ(約1700万円)のプライスタグが添えられるとのこと。日本での発売に関する情報は未発表だが、世界で200台の限定となると、日本での割り当てはかなり限られた台数になるだろう。

TAG
SHARE ON