ワールド
2019/1/21 18:00

90秒で膨らむ「リゾード・ラウンジチェア」を紹介! ちなみにスマホで膨らみます。

日本はいま一年で最も寒い時期(大寒)ですが、寒さが苦手な方のなかには夏のビーチのことを思い出している方もいるのではないでしょうか? 冬に熱帯地域や南半球への旅行を計画する人が多いのも当然ですよね。

ビーチやプールサイドに持って行きたいアイテムは人によって変わりますが、人気の場所では荷物を置いてゆっくり休む場所がないこともしばしば。プールに着いてもラウンジチェアが全部占領されてしまっているという悲しい経験をしたことがある方も少なくないはずです。

 

だから折りたたみ式のチェアやピクニックシートを持って行くわけですが、空気で膨らむフワフワのラウンジチェアがあれば、バケーション気分も大盛り上がり。しかし、空気を入れて完成させるプロダクトは手間がかかるという問題がありますよね。ラクをしたい旅行時なんてもってのほかです。

 

しかし、もし自分で膨らませる代わりに、スマホに接続するだけでテクノロジーが自動ですぐに膨らませてくれるとしたらどうでしょうか? それが、Kickstarterで950万円以上(2019年1月21日時点)を集めている人気の「AirThrone」。わずか90秒で膨らむラウンジチェアなんです。

Air Throneはスマホのバッテリーを使って、内蔵しているポンプを動かすという仕組み。快適さと楽しさを兼ね備えたアイテムです。

Kickstarterで集めている金額からも、多くの人たちが欲していることが伝わってきますが、資金と同時に「本当にこんなことできるの?」という疑問の声もたくさん寄せられています。コメント欄にも「スマホで膨らますなんてできるのか。実際に膨らむ経過の動画を見せてほしい」という声があり、アメリカで人気のオンライン掲示板Redditにも「スマホから電気を供給して空気ポンプを動かすなんていうパワーが出せるわけない」というコメントがたくさん書かれているんです。

そんな疑問の声が上がるなか、多くの予約購入者たちの期待に応えて、実際に本製品がスマートフォンで膨らむ様子を撮影した動画がKickstarterにアップロードされました。キックスターターのプロダクトページで確認できますが、確かに90秒で膨らんでいます。

 

サイズはノーマル(120cm x 90cm x 90cm)とXL(188cm x 90cm x 90xm)の2つがあり、価格は前者が約6100円、後者が約7300円(ともに配送料込)です。

本製品はもちろん耐水性。ポンプ部分も水が入らないようになっているので、プールサイドなど水の近くで使っても大丈夫とのこと。

配送は2019年5月の予定です。夏に向けて気分がちょうど盛り上がってくる時期に届くのもニクイですね。「素晴らしいプロジェクトだ! 待ち遠しい!」と、ある出資者はコメントしています。今年の夏はビーチで熱い視線を集めるかもしれませんね。