ワールド
2019/8/20 19:00

異次元の水中体験! イルカのように泳げる「ウェアラブル水中スクーター」が超よさそう

スキューバダイビングを楽しくするグッズはたくさんありますが、本稿で紹介する「SubCruiser」はスキューバダイビングの愛好家でなくとも「これを使って海に潜ってみたい!」と思ってしまうプロダクトです。

Kickstarterで「ウェアラブルな水中スクーター」として注目を集めているSubCruiserは、両脚に装着する推進プロペラ。手でコントロールすることで、まるで魚のようにスイスイと方向転換や移動ができるんです。

 

SubCruiserのポイントは、もちろんウェアラブルであり、両手がフリーになること。推進プロペラ部分はバックパックもしくは脚に付けられ、スピードを変えるにも複雑な操作は必要ありません。バッテリーは一度に40分の継続使用ができるそう。十分な長さではないでしょうか?

また、SubCruiserはミリタリー基準を満たす防水デザインになっている一方、2つのモーターが生む推進力で最大4ノットの速度が出せるとのこと。このような機能によって力強い泳ぎが実現します。

 

SubCruiserは多くの海外メディアに取り上げられており、「安全でパーフェクトにデザインされた、水中の世界を探索するためのジェットパックとスクーター」「水中の体験をSubCruiserは次のレベルへと昇華してくれる」と紹介。ダイバーたちも「これは超よさそうだ! ダイビングですごく役に立ちそう」「スーパーワクワクしている! ダイビングが毎回簡単になりそうだ」と興奮気味にコメントを寄せています。

 

しかも、SubCruiserの発送は今年9月ともう目前。これは驚きです。というのも、ある人が類似のプロジェクトを例に挙げながら「発送がこんなに早くいくかどうかは怪しい」という書き込みをしているのですが、SubCruiserのクリエーターたちは「私たちは5年かけてこのプロダクトをあらゆる点で完璧に仕上げました。サプライチェーンと大規模製造の専門家もチームにいます。私たちは使いやすさだけでなく製造しやさも追求しました」と回答。クリエーターがここまで力強く約束をするのは、予約者にとっても安心でしょう。

マリンスポーツ愛好家にとってはかなり魅力的なこのプロダクトは、初心者にとっても経験者にとっても新しい体験を提供してくれそうです。これを使って海でイルカのように泳いでみませんか?

 

自立式ハンモックに進化型シュノーケル! 海レジャーを最高に楽しくするアイテム5選