雑貨・日用品
2017/7/3 19:30

相葉クンも大興奮!「相葉マナブ」で紹介された「不便あるある」を解消するアイデアグッズたち

日常生活のちょっとした困りごとを解消してくれるアイデア便利グッズ。「ザ! 鉄腕! DASH!!」(日本テレビ系)で紹介されたねぎカッターが即売り切れになるなど、その存在を知ってしまうとついつい欲しくなってしまう物が多い。6月25日に放送された「相葉マナブ」(テレビ朝日系)でも様々なアイデアグッズが紹介され、話題になっている。

出典画像:「相葉マナブ」テレビ朝日公式サイトより

 

様々な便利グッズに相葉雅紀も大興奮!

この日から始まった「マナブナイスアイディアJAPAN」というコーナーでは、様々な便利グッズがクイズ形式で紹介された。相葉雅紀が「何をやるの!?」と混乱するなか、さっそく登場したのがドリルの先端のような形をしたプラスティックの道具。

 

20170703-a02 (2)

相葉は「ココナッツに刺して果汁を飲む道具」と答えるが不正解。実はこれは紙パックに刺してそのまま飲むことができるようにする道具「ラクラク注げる紙パック用注ぎ口」だったのだ。ネイルしている女性や力の弱い子どもやお年寄りにおススメで、「紙パックはちょっと横にすると漏れるしこれいいなー!」とSNSでも大反響が上がっている。

 

続いては、15センチほどで両側にわっかのついた謎の道具が登場。澤部 佑は「指力を鍛える」と解答したがこれも不正解におわる。

 

答えは、ブドウの皮を簡単に剥くグッズ「フルベジ ぶどうの皮むき」。ちなみに、このグッズを販売している「下村工業株式会社」では、ほかにもピーマンやパプリカのヘタと種をまとめてとるグッズや、キウイの皮むきと切り分けが簡単にできるグッズなどを制作している。

 

コンビニおにぎりの秘密も明らかに!

番組では、つづいて100円ショップ「ダイソー」の便利グッズも紹介。歯磨き粉などのチューブを最後まで絞り切る道具や、海苔に穴をあけるグッズが登場した。実はコンビニなどのおにぎりに巻かれた海苔には無数の細かな穴があいていて、これがパリパリの食感を演出し、しかも噛み切りやすくしてくれているそう。この商品は子どもが海苔を噛み切れず、喉に詰まらせることがあるという雑誌の記事がきっかけで開発されたらしく、「こんなのダイソーに売ってるの? 買いに行ってみよう」「コンビニのおにぎりってそんな仕組みになってたのか…」と話題に。

 

20170703-a02 (1)

ほかにも、ブラシのような形のキッチングッズが登場し、出演者たちは「焼き魚に醤油を塗る?」「水槽の掃除をする?」と答えるが、残念ながらまたもや不正解。こちらは、ブラシの先でなでるだけで鍋のアクが取れるという便利グッズだ。

 

出演者たちがまずは普通のおたまでアク取りに挑戦するが、「アクの前で人は無力」との名言が飛び出すほどうまく取ることができない。しかしこの「ポアソンキッチン あくとりブラシ」を使うと、水面をなでるだけでダシを無駄にすることもなくアクが取れてしまう。澤部や相葉も口々に「すげえ…」と漏らすほどで、「このハケほしいーーー」「これは便利だな…」とSNSでも欲しがる人が続出した。

 

その後は、「ブドウの皮むき」と同じ下村工業株式会社から発売されている「とうもろこしカッター」も登場。一瞬でとうもろこしの芯から実をはがす様子に「気持ちよさそう! 使ってみたい!」という反響が見受けられた。ただ不便を解消するだけでなく、爽快な気分を味わうことができるのもアイデアグッズの良さなのかもしれない。