雑貨・日用品
インテリア
2018/4/16 17:30

まるでクジラの骨格! CAMPFIRE支援プロジェクトの「ロシア製チェア」がインパクト大!!

クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で、ロシア製のユニークな家具の支援プロジェクトがスタートしている。

出典画像:「【日本初上陸】正しい姿勢の維持をサポートしてくれるロシア生まれのユニークなイス」CAMPFIREより

 

意外と難しいイス選び

今回の支援プロジェクトで紹介されているのが、ロシアに拠点を置く家具メーカーBELSI HOME。同社で取り扱う家具は人間工学に基づく機能性を備え、ユニークかつインパクトのあるデザインが特徴だという。

 

日常生活や仕事で使用するイス選びは、自分にピッタリ合うものを選びたいところ。選択を誤れば身体に害を及ぼしかねず、ネット上には「腰痛持ちだからイス選びめっちゃ大事」「イスを変えただけで体の痛みが軽減されて作業効率上がった!」「けっこうな額のイス買ったけどあまり合わなかった。イス選びって難しい」といった声が。プロジェクトの発起人も「悪姿勢を続けることによる健康への影響はさまざま」と警鐘を鳴らしている。そこで今回のプロジェクトに登場したのが、BELSI HOMEが扱う3種類のイス。

 

まるで骨格!?

まず、支援額1万5000円のコースに用意されているのが「TURTLE STOOL(タートルスツール)」。シンプルなデザインながら、骨型のパーツが作り出すなだらかな曲線が座姿勢の痺れや疲れを軽減するという。

出典画像:「【日本初上陸】正しい姿勢の維持をサポートしてくれるロシア生まれのユニークなイス」CAMPFIREより

 

「世界で最も座っている時間が長い」とも言われる日本人にとって、2万7000円コースの「SKELETON CHAIR(スケルトンチェア)」も注目したいアイテム。人体をあらゆる方向から研究した上で設計されており、デスクワークで7~8時間座っていても正しい姿勢がキープされる。快適性とともに、魚の骨をモチーフとした独創的なデザインであらゆる空間にマッチするのもポイント。

出典画像:「【日本初上陸】正しい姿勢の維持をサポートしてくれるロシア生まれのユニークなイス」CAMPFIREより

 

まるでクジラの骨格を思わせる見た目がそのまま名前になった「WHALE LOUNGE(ホエールラウンジ)」は、6万7000円のコースに用意されたもの。少々高額だがそれにふさわしい優雅かつ高貴なクジラを模した独創的なデザインで、座と背が身体に沿うようにデザインされた曲線美が際立つ。もちろん人間工学にも配慮されており、頭・腰・膝と全身を効率的に支えてくれるので体を思いきり預けてみてはどうだろう。

出典画像:「【日本初上陸】正しい姿勢の維持をサポートしてくれるロシア生まれのユニークなイス」CAMPFIREより

 

プロジェクトの目標金額は50万円で、残り日数は71日(4月11日現在)と余裕のある状況。セットコースや各アイテムを組み合わせたコースもあるので、じっくり検討した上で自分の使用状況に応じたアイテムを選んでみては?

TAG
SHARE ON