雑貨・日用品
2018/10/15 10:30

石鹸の“ヌメヌメ感”とおさらば! 水はけ抜群のスポンジ素材を使用した100均アイテム「KEROSPO」

身の回りの生活用品から食品まで、何から何まで取り揃えている100円ショップ。しかし商品が豊富にありすぎるあまり、見落としているモノも多いかも。本稿では、値段以上の働きをしてくれる便利なグッズをレビューして大紹介していきます!

 

●「KEROSPO」(ダイソー)

固形石鹸を使っている家庭では、“受け皿”の機能性やデザインは購入する時の重要なポイントですよね。そこで今回ピックアップしたのは、水はけがバツグンでキュートなデザインの石鹸受け皿。早速デザインと機能性に着目してレビューしていきましょう!

 

「KEROSPO」は、“カエル”をかたどったグリーンの石鹸受け皿。通常使われている石鹸がぴったり入るサイズ感です。ネーミングの「KEROSPO」も、“すっぽり”と石鹸が収まることから名づけられたのかも。

 

同商品は普通の受け皿とは違い、ポリウレタンフォームで作られたアイテムです。“目の粗いスポンジ”を思い浮かべるとイメージしやすいかもしれません。

 

まずは石鹸を普段通り置いてみると、ザラザラしたスポンジが滑り止め代わりになってなかなかの安定感。プラスチックの石鹸受け皿では“あるある”な、取ろうとした時につるっと滑ってしまうアクシデントもなさそうです。石鹸を手に取った時に、微笑んでいるカエルが顔を覗かせるのもかなりキュート。

 

続いて、石鹸受け皿には必須の機能性となる“水はけ”のチェックをしていきます。試しに水で濡らした石鹸を「KEROSPO」の上に置いて放置しておくと、わずかな時間で石鹸がカラッと乾いた状態に! 同商品はプラスチック製品に比べて石鹸と接している面が少ないので、常に清潔さをキープできるよう。濡らした後の石鹸を手に取ってみても、ぬめり気は一切ありませんでした。

 

また石鹸を清潔に保てるだけでなく、「KEROSPO」自体のお手入れもカンタンです。スポンジでできているので、水でジャブジャブとゆすぐだけでOK。カビや水アカに悩まされることもグッと減りそうですね。

 

子どもが喜びそうなカエルモチーフの「KEROSPO」は、愛用している家庭も多いよう。ネット上からは、「受け皿を頻繁に洗わなくても清潔だから助かっています!」「カエルのデザインが可愛くて石鹸を使うのが楽しみになった」「いつでも石鹸が綺麗で気分がいいね!」「石鹸をしっかりガードしてくれて安心」といった大好評の声が後を絶ちません。

 

洗面所や浴室を清潔に保ってくれる「KEROSPO」。置くだけで使いこなせるので、気になる人は購入してみてはいかが?

TAG
SHARE ON