雑貨・日用品
2018/10/28 18:30

「ロボロボしくない」コミュニケーションロボット5選

その愛くるしい見た目と人と会話ができる言語機能から、人気を博しているコミュニケーションロボット。小さな子どもから一人暮らしの高齢者まで、幅広い年齢層でニーズが高まっており、認知症予防やセラピー効果も期待されています。コミュニケーションロボットというとメカメカしい、機械的なものばかりと思いきや、意外にも動物やお人形タイプの製品も数多くあります。今回は、ロボットっぽくない見た目のコミュニケーションロボットたちを紹介していきます。

 

目次

 

 


声は本当の4才の女の子!癒しのコミュニケーションロボット


おしゃべりみーちゃん

 

「おしゃべりみーちゃん」は、本当の4才の女の子の声で会話ができる、国内で唯一の音声認識人形。難しい操作もいらず、トントンして話しかけるだけで、おしゃべりや歌を楽しむことができます。「孫や子どもと暮らしているような、元気と笑顔があふれる毎日を送ってもらいたい」と、プレゼントにも人気です。

【詳細情報】
・サイズ:座った状態で約幅25×奥行20×高さ30cm
・重量:約390g(電池なし)
・材質:本体:ポリエステル100%、電池BOX:ABS樹脂
・保証期間:1年
・付属品:アルカリ単3電池4本※1日約30分の使用(約30分みーちゃんとおしゃべりして)で約3か月もちます。

 


3000語もの言葉を搭載!犬型コミュニケーションロボット


おはなしダッキー

 

抱きごごちの良い犬型コミュニケーションロボット、ダッキー。お話しセンサー、お手てセンサー(左右)、なでなでセンサー(頭、背中)の5つのセンサーが反応します。また、3000語もの言葉を搭載し、季節や時間に合わせてお話ししたり、かわいい声でお歌を30曲歌ってくれたりします。

【詳細情報】
・本体サイズ:幅20×奥行28×高さ20㎝
・重量:約1kg
・対象年齢:3歳~
・電池:単2形アルカリ乾電池×4(別売り)、CR2032×1(付属)

 

本物そっくりのかわいらしさ!猫型コミュニケーションロボット


夢ねこプレミアム

 

本物のネコかと見紛うほど精工に作られた、動く猫型のコミュニケーションロボット。触れると本当に生きているかのようにいろんな表現をして遊んでくれるほか、無視するとふてくされて眠ってしまうなど、一挙手一投足に癒されます。 遊び方は普通のネコと同じように可愛がるだけ。頭やほっぺ、おなか、背中などをなでてあげると喜びます。 一人暮らしの高齢者、猫好きな方へのプレゼントに最適。ペットセラピー効果も期待できます。

【詳細情報】
・サイズ:幅21×奥行36×高さ34㎝
・重量:950g
・電池:単2電池×3個(別売り)
・連続使用時間:4時間
・対象年齢:6歳以上
・付属品:コーム×1、取扱説明書

 

 


子どもと一緒に成長する!クマ型コミュニケーションロボット


マイフレンドテディ

 

世界中で大人気のマイフレンドテディは、イギリス生まれのおしゃべり知育玩具。音声プログラムには、NUANCE社所有の「Siri」の技術を使用しており、子供一人ひとりに合わせて、おしゃべりを自由にプログラムすることが可能です。スマートフォン・タブレットと連携させれば子どもの年齢に合わせて多彩なおしゃべりや遊びを楽しめますよ。

【詳細情報】
・サイズ:幅27×奥行16×高さ33㎝
・素材:アクリル、PET、PS、ナイロン
・対象年齢 :2才以上
電池:単3アルカリ乾電池3本使用(別売り)

 

【おまけ メカっぽいけどメカっぽくないコミュニケーションロボット代表】


ロボットを連れて歩ける!コミュニケーションロボット型スマホ


ロボホン

 

ロボホンはロボット型スマホですが、会話をしたり、歩いたり、踊ったりと他のコミュニケーションロボットに引けを取りません。スマホとしての機能も、通話だけでなく、メールやカメラなど一通りのものが使えます。また、ロボホンに話しかけた言葉をメールにしたり、届いたメールを身振り手振りを交えて読み上げてくれる機能も。ポケットサイズなので「ロボットといつも一緒にいたい」、「ロボットを連れて歩きたい」と思っている人にはおすすめです。

【詳細情報】
・身長:約19.5㎝
・体重:約390g

 

 


 

目次に戻る

 

 

TAG
SHARE ON