雑貨・日用品
キッチン用品
2019/4/20 18:30

アボカド、トマト、ぶどうーー「食材特化型ピーラー」がやみつきになる楽しさ

果物や野菜の皮を剥くとき、包丁で指を切ってしまいそうになった経験ってありませんか?うっかり怪我をしてしまっては、楽しい料理の時間が台無し……。そんな時に便利なのが、皮むき・ピーラーです。最近では、さまざまな食材に特化したピーラーがたくさんラインナップされています。そこで今回は「こんな野菜や果物の皮も剥けるの?」とびっくりしてしまうような食材特化タイプのピーラー5選をご紹介します。
目次

 


3ステップで手軽にぶどうの皮が剥ける皮むき


下村工業 フルベジ ぶどうの皮むき FV-624

 


 

「下村工業 フルベジ ぶどうの皮むき 」は、商品名の通りぶどうの皮を3ステップで簡単に剥けるピーラーです。ぶどうの皮むきを実に差し込み、ワイヤーを果肉と皮に沿わせるように一周します。そのあと皮むきをスッと引き抜くだけで、ぶどうの皮がつるんと剥けます。先端のワイヤーは粒の大きさに合わせて使い分けOK! 粒が大きいぶどう、小粒のぶどうのどちらにも使えます。直接指でむかないので、爪や指先が紫色に染まることもありません。また、刃を使用していないので、小さい子どもでも安心して使用できます。

【詳細情報】
サイズ:17.5 ×2.2×2cm
重さ:15g
素材・材質:ABS趣旨、18-8ステンレス


ハンドルをまわすだけで簡単にりんごの皮が剥けるピーラー


パール金属 アップル ピーラー 皮むき器 C-140


 


 

「りんごはと好きだけど皮むきが面倒」という方におすすめなのが、「パール金属 アップル ピーラー 皮むき器」。りんごや梨をセットしてハンドルをくるくるとまわすだけで、皮を薄くきれいに剥くことができます。また、清潔感のある白い本体は全長24cm、奥行き12cmと思いのほかコンパクトで収納しやすいサイズ。ジャムやお菓子を作るときなど、りんごを大量消費するシーンで大活躍間違いなしの一台です。

【詳細情報】
サイズ:24×12×17cm
素材・材質:本体・ハンドル/ポリスチレン、刃のカバー・回転軸・刺しピンカバー/ポリプロピレン、アーム・刺しピン軸/ポリアセタール、吸着盤/ポリ塩化ビニル、刃・刺しピン/ステンレス鋼

 


包丁で剥きにくいショウガの凹凸部分もすっきりきれい


OXO ピーラー ショウガ 皮むき器 1158600

 

ユニバーサルデザインを基に、より多くの人にとって使いやすい製品を作り続ける「OXO」。包丁などでは剥きにくいショウガの皮も、こちらのピーラーで凸凹部分を刃ですくうようにして削れば、薄くきれいに剥くことができます。また、丸みを帯びたグリップが手にぴったりフィットして疲れにくいのもメリットの一つ。ショウガだけでなく、かぼちゃやゴーヤの種取りなどにも使えるので、一台あれば料理の下ごしらえが快適になりそうですね。

【詳細情報】
サイズ:11×5×3cm
重さ:50g
素材・材質:ボディ/ポリプロピレン、グリップ/サントプレーンゴム、ブレード/ステンレス鋼
 


アボカドを簡単・安全に食べられるピーラー


貝印 kai アボカド 皮むき Broad Beans DH-2603

 


 

品質の良さや安全性に加え、使いやすさを追求した貝印のキッチンツール「Broad Beans」。なかでも「貝印 kai アボカド 皮むき」はきれいに皮が剥きづらいアボカドのためのピーラー。使い方はとっても簡単。半分に切ったアボカドを、皮に沿ってすくうだけで、きれいに皮と実を分けることができます。アボガドの種をとる際に、包丁を使ってとる方も多いと思いますが、ハンドルの逆側を使えば、種を簡単にくり抜くことができます。

【詳細情報】
サイズ:8×20.6×1.7cm
重さ:31.8g
素材・材質:刃体/ステンレススチール、ハンドル/ナイロン樹脂

 


トマトや桃の果肉を潰さず皮がスルスル剥ける


下村工業 ピーラー フルベジ ももトマトピーラー FV-618


 


 

トマトの皮を剥くなると、「沸騰させた湯でトマトを茹でて、冷水につけてから皮をむく」といった手順が定番ですよね。でも「ももトマトピーラー」ならお湯を沸かして茹でる必要はありません。ギザギザの波刃をトマトにあてて動かすだけで、柔らかい果肉を潰さずスルスル剥くことができます。トマト以外にも桃、キウイなどの皮にも使用OK!ハンドルに収納できる専用ナイフ付きなので、カットもでき、包丁いらずなのも嬉しいポイントですね。

【詳細情報】
サイズ:18 x 14 x 1.5 cm
重さ:26g
素材・材質:本体・ナイフ/ABS樹脂、刃部/ステンレス刃物鋼、キャップ/ポリエチレン

 

目次に戻る

TAG
SHARE ON