雑貨・日用品
2019/11/24 17:30

ノイキャンオーディオじゃなくても騒音「だけ」をカットできますーー最新「耳栓」の薦め

騒がしいオフィスでの仕事やカフェでの勉強中、集中したいのにまわりがうるさくて集中できない……こんなことありませんか? 最近では、外音取り込み可能なノイキャンイヤホンも多数出てきていますが、充電や操作に手間がかかります。というわけでここでは、電池やバッテリーを使わず、装着するだけで効果が出る最新の耳栓を紹介していきましょう。

 

そんなときにおすすめなのが騒音だけをカットしてくれる耳栓。まわりの環境音だけをシャットアウトしてくれるので、アナウンスを聞くことはもちろん会話だってできます。今回は、ノイズキャンセリング技術を使っているものからアナログ設計のものまで5選を紹介します。

 

目次

 


充電や電池不要で使えるアナログ設計耳栓


dBud スライド操作で環境音を調節し、音をクリアにするイヤープラグ/耳栓


 


 

「dBud」は環境騒音だけを低減し、同僚や友人の呼びかける声、会話、公共機関でのアナウンスなどの”必要な音”を聴くことが可能な耳せんです。独自開発のアコースティックフィルターとボリュームスライダーで、スライド操作のみで音量調整可能なアナログ設計を採用。わずらわしい充電や電池交換などは必要ありません。エアコンなどの家電製品の音、外からの車の音、風の音、近所からの騒音など、不快なノイズだけを低減して、質の高い快適な睡眠を取りたい時や騒々しいオフィスで働いている場合や、カフェで勉強などの集中したい時にはぴったりな耳栓です。

【詳細情報】
サイズ(梱包):12.9×9.1×2.8cm
重量:109g
 


4つのモードを自由自在に切り替えられる耳栓


Knops


 


 

「Knops」は環境音のボリュームを、音楽を聴く時のように自由に調節することができる耳せん。4つのモードを搭載しており、「モード1」では通常どおり周囲の音をクリアに聞くことができます。「モード2」はノイジーな都市環境音を低減するために、「モード3」は音楽のボリュームをアコースティックに調節するのに最適です。モードを変更するのには、つまみを回して切り替えるだけでOK。モード2で街を歩いているときに知り合いと出会っても、モードを1に切り替えれば、Knopsを装着したままで普段とまったく同じように会話を楽しむことができます。 従来の耳せんのように、会話をするときに、いちいち外す必要がないのはありがたいですよね。

【詳細情報】
サイズ:17.6×15.7×3.6cm
重量:231g


世界中の軍や警察にも正式採用されているタフな耳栓


SUREFIRE  EP7-BK-MPR


 


 

世界のミリタリーライトではナンバー1の実績を誇るSUREFIRE社。ミリタリー関連から作業現場まで、多彩な場面で活躍するライトを展開しています。そんなSUREFIRE社が開発したEP7-BK-MPRは、米軍はもとより世界中の軍隊・警察に正式採用されている耳栓。人間工学に基づいたデザインとマルチフランジの幹は、快適さとイヤピース保持のために耳の形状にしっかり適合しています。材質は医療用ポリマー樹脂を使用。耳栓をしたまま電話での会話が可能で、有害な騒音のみをシャットアウトし、会話を妨げることはありません。ユーザーからは「耳栓必須の工場で働いています。人の声が聞き取れるうえ、音からも耳を守ってくれるのでもうこれなしでは仕事になりません」と高評価。

【詳細情報】
サイズ:コード長さ/670mm
重量:3.5g
目次に戻る

TAG
SHARE ON