雑貨・日用品
2020/1/27 21:00

液体を入れるだけじゃない、使い方を様々に応用できる「保温ジャー」5選

「せっかくお弁当を作っても冷めてしまっているのでなんとなく味気ない」「電子レンジを使わずに温かいお弁当やスープを食べたい」こんな悩みを解決してくれるのが、保温ジャーです。おかずとスープ、ごはんの3点を温かく保ってるくれるものから、大容量のスープやカレーを入れられるもの、温かいものだけでなく、冷たい麺やフルーツも持ち運べる保冷も可能なものまでラインナップはとっても豊富。今回は、そんな保温ジャーの中から人気の5選をご紹介します。

 

目次

 


常温持ち歩きも可能な三段保温ジャー


サーモス ステンレスランチジャー JBC-801


 


 

「サーモス ステンレスランチジャー JBC-801」は、真空断熱の保温容器に3つの容器をコンパクトに収納して作りたての温かさとおいしさをそのまま持ち運べるランチジャーです。容器は最下部から「スープ容器」、次に「ごはん容器」と重ねれば両者は温かく保温でき、一番上に「おかず容器」を収納すれば、傷みやすいおかずは常温でキープできます。専用バッグつきなので持ち運びも簡単。バッグは丸洗いもできて清潔に保てます。

 

また、フタを除く内容器は電子レンジにも対応。箸と箸ケースは食洗機対応になっています。ユーザーからは「味噌汁は朝入れてお昼までほぼアツアツ。ご飯と味噌汁を容器のまま30秒位電子レンジで温めてから入れると良い」「スープ容器に冷たい麺つゆ、ご飯容器に冷やしたうどんを詰めるのと最高」との声も。

【詳細情報】
サイズ(約):13×11.5×17.5cm(専用バッグを含まない)、箸/18cm
重量(約):0.6kg (専用バッグを含む)
カラー:コーラルピンク・ネイビー

 


おまかせ保温調理もできる大容量保温ジャー


象印マホービン ステンレスクック&フードジャー SW-JA75


 


 

「象印マホービン ステンレスクック&フードジャー SW-JA75」は、大容量750mlなので、1人分だけでなく家族でお出かけ時のお弁当にもう1品、温かい食事が持ち出せます。汁物もこぼれにくい設計でみそ汁(約140mL)なら、約5杯分。カレー(約180g)なら約4人分が入るたっぷり容量です。そのうえ、保温力に自信あり。95℃の熱湯なら6時間後でも73℃以上。

 

また、短時間の加熱で、おまかせ保温調理が楽しめます。例えばミネストローネなどは、鍋で食材を炒めて沸騰したら加熱はたったの3分。熱いままジャーに移せば食材にじっくり火が通り約1時間で出来上がり。ミネストローネ以外にも象印ならではの高い保温・保冷力を活かしたクックパッドオリジナルレシピもついてきます。

【詳細情報】
サイズ:10×10×18.5cm
重量:431g
カラー:トマトレッド・ダークココア

 


内面セラミックコートでお手入れ簡単な保温ジャー


和平フレイズ ハンディランチポット FLR-686


 


 

「和平フレイズ ハンディランチポット FLR-686」は、手にしっくりなじむ、持ちやすいハンディフォルムのランチジャー。ステンレス真空断熱構造で保温性・保冷性に優れています。温かいお料理や冷たいお料理をそのまま持ち運び可能。冬はあたたかさをキープするのでお粥やリゾット・スープにおすすめ。夏も冷し中華や冷静スープ・果物などに大活躍します。

 

内面はセラミック加工が施されているので、食材の色がついてしまう心配がなく汚れ落ちもいいため、お手入れが簡単。ユーザーからは「たっぷりスープが入ります。ちょっと冷めやすいかと思うが熱すぎても食べにくいのでちょうどいい」という声の一方で「密閉がしっかりしている分、きちんと洗わないとにおいが残るので、お手入れはマメにしたほうがいい」との声も。

【詳細情報】
サイズ:138×88×88mm
重量:240g
カラー:オレンジ・グリーン・ダークパープル・ピンク・レッド

 


まほうびん構造を採用した保温ジャー


タイガーステンレスランチジャー LWU-A172-KM Tiger


 

 

「タイガーステンレスランチジャー LWU-A172-KM Tiger」は、まほうびんと同じ真空二重構造の保温容器で、温かいお弁当をそのまま長時間キープ。ランチタイムもほかほかのお弁当が楽しめます。ごはんもおかずもたっぷり入る大容量タイプなのに軽量でコンパクトなのも特徴。手の大きな人も使いやすい約20cmの専用箸もついています。

 

また、ランチジャー本体の内側は、滑らかで光沢のあるスーパークリーン加工がなされているので汚れもニオイもつきにくく、いつも清潔です。本体のふたはしっかり締まる頑丈ロック構造。中身が冷めたり漏れる心配がないのがうれしいですね。ユーザーからは「真冬の12月~1月に使用してますが、朝7時に入れたみそ汁が13時位でも今入れたかのような温かさ。昼食が劇的に変わりました」との声も。

【詳細情報】
サイズ(約):14.7×15×21.4cm(箸箱ポーチとベルトを含まない)
重量:998g

 


かわいいどんぶりスタイルの保温ジャー


スケーター 保温弁当箱 丼型 スヌーピー


 


 

「スケーター 保温弁当箱 丼型 スヌーピー 」は、かさばらずに持ち運びができるどんぶりスタイルの弁当箱。温かいごはんや麺がどんぶりスタイルで食べられます。親子丼なども食べる前に具をご飯にのせたり、麺とトッピングなどを別々に入れて持っていけば、温かいパスタやうどんもできたてのように食べられて◎。本体は、保温と保冷に優れた真空二重構造で、サラダなどは冷たさをキープできるので一年中使えます。中容器は汁もれを防ぐパッキンつきで、フタを外せば電子レンジもOK。ユーザーからは「温度もサイズもちょうど良い、洗いやすく時短にも最適」「子供が、お昼に温かいごはんが食べられてとても良い様子。なによりかわいい」との声も。

【詳細情報】
サイズ:11.4×13.8cm
重量:340g

 

目次に戻る

TAG
SHARE ON