雑貨・日用品
2020/1/21 21:00

これから花粉の季節。洗濯物対策に効く「室内干し(部屋干し)グッズ」5選

これから花粉の時期が本格化します。この時期、洗濯物を外に干したくない人も多いはずですが、室内に干すスペースが足りない!という声も聞かれます。そんなスペースの問題を解決してくれるのが「室内干しグッズ(部屋干しグッズ)」の存在です。ハンガーがかけにくい鴨居やドア枠などを室内干しに最適化してくれたり、壁に固定できる室内干しにワイヤーがあったりと、様々な商品がラインナップ。もちろん、花粉の時期だけでなく、雨が多いシーズンや真冬の曇りの日などでも活躍する「室内干しグッズ」。今回は、そんな人気の5選を紹介します。

 

目次

 


家族4人の洗濯物が干せる大容量室内物干し


アイリスオーヤマ 室内物干し MW-260NR


 

 

「アイリスオーヤマ 室内物干し MW-260NR」は窓のすぐ内側に洗濯物が干せるため、日光を最大限に活用できて室内でもしっかり洗濯物が乾く室内物干し。使用しない時はコンパクトに折りたためて、カーテン裏に隠れます。組み立ては伸縮棒を窓枠に取り付けるだけなので、女性や高齢者でもらくらく。竿受け部は窓のサイズや洗濯物を干す位置に応じて、高さを自由に変えることができます。また、2段タイプなので、フル活用すれば一度に約4人分(シャツなど15枚、バスタオル3枚、タオル4枚、小物20枚)と、たっぷり干せるのも◎。物干しとしてだけでなく壁面に突っ張るだけで、ハンガーラックとしても収納スペースを増やせます。

【詳細情報】
サイズ(約):110~190×37×190~260cm
重量(約):3.9kg

 


工具不要で室内干しスペースが作れるフック


コモライフ 室内物干し掛け 耐荷重6kg


 

 

「コモライフ 室内物干し掛け 耐荷重6kg 」は、壁に穴を開けず、室内干しスペースが作れるグッズ。鴨居(ふすま枠)・扉枠・窓枠に引っ掛けて設置するだけで工具は不要です。ネジや釘なども不要で、ワンタッチで取り付け・取り外しができます。2個入りなので、1個使いではハンガーなどを掛け、2個取り付けて物干し竿を渡せば、簡単に室内干しのスペースを確保。何も干していない時は少しグラつきますが、洗濯物を干すとテコの原理でしっかりと固定されます。耐荷重は1個使用で3kg、2個使用で6kg。

【詳細情報】
サイズ(約):23×3.5×4.5cm
重量(発送):295g

 


耐荷重25kgのステンレススチール製室内干しワイヤー


HNSUN 室内物干しワイヤー


 


 

「HNSUN 室内物干しワイヤー」は、304ステンレススチールワイヤーを採用したアイテム。304ステンレススチールは、強靭で耐摩耗性に優れ、錆にくい特徴があります。最大4.3m伸ばすことができ、最高荷重は約25kgにも達する強度を誇ります。取りつけは、ペンキ、しっくい、セメント、壁紙、木製の壁などには付属の専用ネジで固定。金属やタイル、大理石の壁などには穴を開けずに接着剤での取り付けができます。特許出願中のデザインは、内部のリールを調整できるので、従来品に比べ噛みにくく耐久性に優れます。ユーザーからは「ワイヤーの張りが非常にしっかりしており洗濯物を吊るしても伸びがない」との声が。

【詳細情報】
サイズ:ボックス本体/10×13.7×3.4cm、カードホルダー/7.9×8.9×1.3cm
重量:ボックス本体/325g、カードホルダー/48g

 


幅も高さも調節可能な大型伸縮タイプの物干し


アイリスオーヤマ 室内物干し H-MH1417


 


 

「アイリスオーヤマ 室内物干し H-MH1417」は、干す量やスペースに合わせて、幅も高さも調節可能な大型伸縮タイプの室内物干し。たっぷり干すことも少量に干すことも可能です。最大サイズの時ならシャツ34枚、タオル16枚(目安)が一気に干せるので家族みんなの洗濯物はもちろん、休日にまとめ洗いする人にもおすすめ。干し終わったらさっと折りたたんでクローゼットや収納庫などの隙間収納も可能です。キャスター付きで移動もラクラク。ロック機能もあるので、使用時に固定すればふらつきにくく安心です。サビにくく頑丈なステンレス製。水滴や汚れはサッと拭くだけで済むのがうれしいですね。

【詳細情報】
サイズ(約):使用時/81.5~140.5×45.0~81.5×107.5~175cm
重量(約):6.38kg

 


鴨居やドア枠に挟むだけの部屋干しセット


オーエ クロスフック ポール付 部屋干し


 


 

「オーエ クロスフック ポール付 部屋干し」は、クロスフック2個と伸縮する専用ポールが入った部屋干しセット。取りつけには工具など一切必要ありません。クロスフックを片手で軽く握り、挟むように押さえればアームの先端が開き、そのままドア枠や鴨居を挟むようにして手の力を緩めるだけで設置は完了です。角ハンガーや洋服ハンガーなどをかけるときはクロスフック1個の使用で十分。さらに、クロスフック2個の間に伸ばしたポールを掛ければそこには複数のハンガーなどがさげられます。ポールの有効幅は27cm~46cm。この場合の耐荷重は合計約10kgとなります。ユーザーからは「鴨居に直接ハンガーで洗濯物を引っ掛けると落ちてしまうがこれは鴨居を両側から挟むことになるため外れることがなく重宝」との声も。

【詳細情報】
サイズ:37×19×4cm
重量:0.325kg

 

目次に戻る

TAG
    SHARE ON