雑貨・日用品
2020/4/20 20:00

在宅勤務で溜まった書類を処分! ニーズ高まる「手動シュレッダー」のおすすめ

リモートワーク期間中、自宅のプリンターで書類を印刷する機会があると思いますが、なかには重要書類もあるはずで処分に困りますよね。こういう時はオフィスのありがたみを感じるところですが、自宅では手動シュレッダーを使えば処分がラク。

 

手動式は小型タイプで移動も簡単、電力を使わず手軽に使え、電動タイプのようにモーター音を気になることもありません。紙のみ裁断できるもの、カードも廃棄できるもの、CDなどのメディアも粉砕できるもの……などなど、様々な種類があります。今回は、「そこまで使用頻度が高くないので電動シュレッダーを購入するのは大げさだ」という人におすすめしたい、人気の手動シュレッダーをご紹介します。

 

目次

 


カードは5分割、紙は細かいクロスカットで情報漏洩を防ぐ


OHM ハンドクロスカットシュレッダー3WAY HS-230 00-6897


 


 
1台に紙シュレッダー、CD・DVDカッター、カードカッターの3つの機能を搭載。ダストボックスが紙・カード・CD/DVDに分かれ、ゴミの処理、分別も楽にできます。A4コピー用紙は一度に2枚裁断可能。紙はクロスカット(3×21mm幅)に裁断され、カードは5分割、CDは3分割に裁断。片手でヘッド部分を取り外せるので、ボックス内のゴミ処理も簡単です。ユーザーからは「裁断用の刃が多数仕込まれているため商品上部の重量はかなりのものです。ですが、そのせいでバランスが悪いと言う事もなく倒れたりはしません」という声が。

【詳細情報】
サイズ:340×178×155mm
重量:1.95kg

 


自立するので立てて収納できるコンパクト設計


ナカバヤシ ハンドシュレッダ クルッキル NSH-H01MB


 


 
握って使う、手回し式のシュレッダーでコンパクトなデザインが特徴。自立するので机の上などに置いておけるうえ、収納する際も場所を取りません。ユーザーからは「ザザザッ! と切ってくれて気持ちいいです。コンパクトなので、デスクの引き出しに入れても邪魔になりません」と満足の声も。はがきサイズ(A6サイズ)対応。

【詳細情報】
サイズ:183×50×28mm
重量:165g
カラー:ピンク・ブラック・ブルー

 


同じくナカバヤシの、紙とカードが処理できる一台


ナカバヤシ ハンドシュレッダー クロスカット HES-H01W


 


 
電動シュレッダーを多数販売しているナカバヤシの、紙とカードの処理が可能な手動モデル。紙とカードを分別できるケース付です。紙は約3×20mmのクロスカット、カードは5分割に裁断できます。ユーザーからは「一日中使うと自動の方がいいでしょうけど、週数回だけだと十分すぎる」「今まで100枚以上カットしてますが刃こぼれなどはなく安定してます」と評価も上々。

【詳細情報】
サイズ:236(使用時)×128×189mm
重量:1.3kg

 


本格ハンドシュレッダーなのに軽量設計!


アスカ asmix ハンドシュレッダー HS40G


 


 
コンパクトだから手で押さえやすく、軽い切れ味で、用紙が入れやすい斜めの給紙口が便利。DMなど手軽に細断したい方にオススメです。裁断サイズは3.5mm幅のストレートカット。レビューでは「価格以上に使いやすいしスグ壊れるかもと思ったが今のところスムーズに使えてます」「コンパクトで場所を取らない。歯の金具がしっかりしていて、切れ味が良い。色も明るくデザインも可愛い」という声も。

【詳細情報】
サイズ:175×106×165mm
重量:410g
カラー:ブルー・グリーン

 


容量多めのハンドシュレッダー


アイリスオーヤマ ハンドシュレッダー クロスカット H1ME


 


 
手動タイプでも安心のクロスカット方式。ストレートカットよりもさらに細かくカットし、情報の漏洩を防ぎます。紙は3×23mmのクロスカット、CD/DVDは3分割、そしてカードは4分割にカットします。ユーザーからは「永年貯まっていたノートを処分したくて購入しました。ハンドルを回すうちに無我の境地に。10年分を裁断しましたが切れ味に変化なし」「場所を取らず、でも容量はわりとあるので、とても便利」と高評価。

【詳細情報】
サイズ:335×145×175mm
重量:1.8kg

 

目次に戻る

TAG
    SHARE ON