雑貨・日用品
2021/7/3 18:00

手軽にさっとお掃除!シート取り付け式「フロアワイパー」5選

自宅にいる時間が増えると、どうしても家の中が汚れやすくなってしまいます。そんなとき、サッと手軽にお掃除できるのがフロアワイパーです。接地面がうず状や凹凸になっていて、ほこりをしっかりキャッチしてくれるものや、平面だけでなく、なんと縦方向にも使えるものもあるんです。壁と冷蔵庫の間などを掃除するときにぜひ使いたいですね。今回は、シート取り付け式のフロアワイパーをご紹介します。

 

目次

 


ホーム用フロアワイパーの定番


花王 クイックルワイパー

 

ホーム用フロアワイパーの定番ブランド「クイックルワイパー」は、ドライシートやウェットシート、頑固な汚れに対応するストロングタイプなど、豊富なシートのバリエーションが特徴。これ1本でフローリングから畳、網戸、天井など様々な場所を拭くことができます。本体シート取り付け部分にうず状のパターンが、ホコリ・髪の毛を中へ巻き込みながらクッション効果で床に密着するので、シート全面で汚れをキャッチ。極薄ヘッドで3cmの狭いすき間もしっかり拭けます。

【詳細情報】
サイズ:28.7×10.5×7.4cm

 


凹凸の接地面×ふわふわ厚手シートでしっかり絡め取る


スリーエム スコッチブライト フロアワイパー組立型 FW-TSB A

機能性とスタイリッシュなデザインを兼ね備えたフロアワイパー。組み立てるパイプの本数を変えることで、柄の長さを調節することができます。ヘッドは劣化しにくい熱可塑性ゴムを採用。接地面は独自の凹凸形状になっています。360度自由自在に動くので、家具の下のすき間などもスムーズに掃除でき、小さいゴミから大きいゴミまで、ヘッド前面を使ってとらえます。厚手でふわふわのドライシートは、粒ゴミ、髪の毛、ホコリ、砂ボコリ、手アカ、塵までしっかり取り込み離しません。

【詳細情報】
サイズ:25×11.4×82~118cm
重量:431g

 


シートとぞうきん両方対応の伸縮タイプ


レック 激落ちくん クリップ付き フロアワイパー ジョイント

清掃用シートと、クロス・ぞうきんの両方を使える便利なワイパー。シートはストッパーに差し込んで使用し、ぞうきんは専用のギザギザクリップでしっかり固定できます。ヘッド部分は、階段状の立体的なクッションになっているのでゴミをしっかりと中央でキャッチ。つなぎ合わせる柄の本数で長さが3段階に調整できます。回してロックする伸縮タイプは使っているうちに緩んでしまうこともありますが、この商品はジョイントタイプなのでガッチリ固定できます。

【詳細情報】
サイズ:25×10×110cm
重量:381g

 


平面も縦も360度全面拭けるヘッド


ウェーブ フロア用掃除用品 ワイパー

ヘッドの厚み1.6cmの超薄型フルフラット構造。あきらめていたわずか2cmの隙間にも入り込むので、奥まで拭き取ることができます。360度全面拭きヘッドで、なんと縦方向でも使用可能。平面拭きと縦拭きができ、シートも両面使えるので無駄なくお掃除できます。

【詳細情報】
サイズ:10.5×9×28.5cm
重量:449g

 


天然木を使用したスタイリッシュな見た目


Tidy フロアワイプ CL-665-300-0

グリップとベースに高級感あふれる天然木を使用したスタイリッシュなフロアワイパー。インテリア、フローリングになじむ美しいデザインです。ヘッドには合成ゴムを使用。床にしっかりとフィットし、狭いところのホコリもきれいに拭き取ります。適度な重さがあるので、力を入れなくても動きがスムーズ。ヘッドをはずし市販のシートの両端をヘッドのくぼみの内側に折り込んだら、ベースをヘッドのくぼみに載せて上からおさえ、シートを固定して使用します。ワイパーに指先を挟まずにセットできるので、爪を傷めません。

【詳細情報】
サイズ:9.5×26×102cm
重量:530g

 

目次に戻る

TAG
SHARE ON