雑貨・日用品
2020/10/26 10:30

消毒液を使わずスマホやマスクを除菌! ワイヤレス充電もできる「AirCase」レビュー

京都市に本社を置き、モバイルバッテリーやポータブル電源などの電子機器を販売している企業「MATECH」。5月10日に販売が始まった「AirCase」は、スマートフォンの充電もできる除菌ケースです。予約開始からたった2日間で1000件以上の注文が殺到し、「めざましテレビ」の特集コーナー「イマドキ!」でも取り上げられるほど話題に。どんな使い方ができるのか、さっそくレビューしていきましょう!

 

●UVランプで小物を除菌できる「AirCase」(MATECH)

自宅でも外出先でも肌身離さず持ち歩く人が多く、現代人に欠かせないアイテムの1つであるスマホ。普段はあまり気にしていませんが、適当な場所に置いたり地面に落としたりしていると数多くの雑菌やウイルスが付着してしまいます。しかし防水機能がないスマホだと水洗いするわけにいかず、除菌シートなどで拭きとるのも少し面倒。そんな時に便利なのが、スマホ用の除菌ケース「AirCase」(4980円/税込)です。

 

同商品は、約210(幅)×120(奥行)×62mm(高さ)ほどの楕円型ケース。ツヤのあるなめらかなフォルムと、必要最低限の表記だけが記されたスタイリッシュなデザインに心惹かれます。

 

フタを開けてみると、中はちょうどスマホ1台分が入る広さ。左右についたオレンジ色の部分が、除菌効果のあるUV-C紫外線とオゾンを放出するUVランプです。スマホだけでなく、マスクやメガネなどの小物を入れてもOK。水や消毒液を使わない方法なら、金属や電子部品なども気軽にお手入れできますね。

 

ケース内には好きなアロマオイルを垂らせるアロマホールつき。試しに手持ちのオイルを垂らしてマスクを除菌したところ、ほんのりアロマが香る自分だけのマスクになりました。

 

 

さらにケースのフタには、スマホをワイヤレス充電できる機能が。除菌と充電を同時におこなえるため、忙しい朝や外出前のちょっとした時間に素早く準備ができてとても助かります。

 

購入した人からも「ボタンひとつで除菌できるなんてうれしい」「帰宅したらすぐに除菌と充電するのが習慣になりました」「リビングにさり気なく置けるデザインがお気に入り」と好評の声が。家の中に雑菌やウイルスを持ち込みたくない人は、「AirCase」をチェックしてみては?

 

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)

TAG
SHARE ON