達人に訊く
達人に訊く
2022/10/31 17:17

ひとりでDIYに励むお父さんに贈る!「クランプ&万力の使い方、ソロDIYテクニックガイド」

ひとりでも不自由なく作業を楽しめる術を身につけよう!

材同士を締めて仮固定したり、作業のために材を作業台に固定させる道具、それがクランプ・万力。

単純な工具ながら、ひとりDIYにおいて持っているのと持っていないとでは、作品づくりの手順に大きな影響を与える。

ここでは、木工に親しめば親しむほど使用頻度が上がっていくクランプや万力の使い方とその種類の違い、ソロDIYer必見のワザをレクチャーします!

 

1.クランプの使い方と種類

工房の壁の一角を占領するさまざまな種類のクランプ。使う状況に応じて小さなモデルから大きなモデルまであり、締め込む方法も多彩だ

 

2.万力の種類と使い方

写真のような形状のパーツのカンナがけでも、万力ならしっかり固定でき安定した作業が可能。万力はちゃんとしたものを手に入れれば、数十年は使える道具でもある

 

3.F型クランプを自作してみよう!

クランプの定型といわれるF型クランプを手作り。材料はホームセンターでそろえられるもので集めている。アゴが木製ということで、ちょっとウッデイな雰囲気

 

4.現場で活かせるクランプ使用例9連発!

ひとりで作業する現場では、やっぱり助手がいればなあと思う場面はしばしば発生する。そんなときこそクランプの出番。実際の現場で使われるクランプの使用例を紹介しています!

 

5.ひとりDIYに役立つ素敵なテクニック集

その1

その2

ひとりDIYをサポートしてくれるのはクランプだけじゃない!身近にある道具や資材も、使い方次第で便利アイテムに変身。そんなアイデアフルなテクニックを16個紹介
TAG
SHARE ON