編集部おすすめ

付箋やインデックスシールを貼るのが苦手、という人は多いのでは。書籍やノートに対してきちんと水平・垂直に貼れているか、付箋の糊面がページからはみ出さずかつ糊面の端がページの端にぴったり来ているかが気になる…となったらもう、便利な道具に頼るしかありません。そこで誰が貼ってもぴったり位置と角度が合う付箋、カミテリア「エッジオン」を紹介しましょう。

AIのテクノロジーはあらゆる業界で活用されていますが、ついにインフルエンザのワクチン開発にAIが利用されました。2017年に米疾病対策センターが発表したレポートによると、インフルエンザは世界全体で年間29万人~64万人もの人々を死にまで至らしています。AIが開発したワクチンとは、どんなものなのでしょうか?

中国・上海で6月11日から13日まで開催された「CES ASIA 2019」のレポート、第一回、第二回とお伝えしてきましたが、今回で最終回。今回は、私をしびれさせた「おしゃれかわいい」モノを中心に、中国でのデザインやビジュアルのトレンドを見ていきたいと思います。

世界的な評価や、若手蔵元の台頭などで注目を集めている日本酒。当サイトでも「CRAFT SAKE WEEK」や「SAKE COMPETITION」といった記事でトレンドをレポートしてきました。そんななか、日本酒文化の発展に…

将棋や囲碁、チェスなどのゲームで人間と熾烈な競争を繰り広げているAI。近年ではAIが人間を倒すことも珍しくなくなりました。そんななか、いま世界中で話題となっているのが、AIボットが人間のプロポーカー選手に圧勝したというニュースです。

昨年『第二次大戦史もミリタリーも全然詳しくないライターが「歴史群像150号」の特別付録のボードゲームをやってみた』という記事を担当したのですが、通常1〜2時間で終わるところを5時間かかってしまい、いつかリベンジを…

夏といえばアローイなタイ料理!「酸味」と「辛さ」と「甘さ」が三位一体でやってくる鮮烈なあの味。冷房がギンギンに効いたお店で、吹き出す汗をぬぐいながら、逃げ道なしのタイ料理をビールで流し込み続けていると、ある瞬間に確実にキ…

ホンダのNシリーズから「N-WGN(エヌワゴン)」、「N-WGN Custom(エヌワゴン カスタム)」が8月9日に発売されます。ホンダは現在、軽スーパーハイトワゴンの「N-BOX」の売れ行きが絶好調ですが、この勢いが…

小さなお子さんのいるご家庭では「嫌がる子どもに歯ミガキを教えることに苦戦している」という親御さんも多いのではないでしょうか。京セラとソニー、ライオンの3社は小さな子どもが楽しみながら、おとなしく歯をみがくようになるという魔法のような歯ブラシ「Possi(ポッシ)」を商品化しました。

ポタフェスレポート後編は、有線のイヤホンとDAP(デジタルオーディオプレーヤー)を中心に紹介。有線イヤホンは同じ価格の無線イヤホンよりも音質面にコストを掛けられるため、低価格モデルでも音質重視になる傾向があります。DAP…

パナソニックから今年3月に登場した「ハンディ・スティック掃除機 MC-SBU1F」(実売価格1万7840円 以下ハンディ・スティック掃除機)。初めて見たとき、かなりコンパクトでデザインもとても掃除機には見えませんでした。…

“見本市ビジネス”が見直される中、国際文具・紙製品展(ISOT)も年々、規模の縮小が指摘されてきた。だが一方で、文具ファンからの注目度は増し、中小の文具メーカーによる新しいアイデアや、ずっと作り続けてきた製品などの紹介の場として、面白いイベントに変貌してきている。そんな2019年のISOTで面白い! と目を止めた製品を紹介していきたい。

新着記事

マンガ連載