デジタル
パソコン
2019/6/24 17:00

大切なのは「軽さ」だけにあらず! LAVIE Pro Mobileで「働き方」はこんなに変わる!

「世界一軽い」「CPUは○○」といったスペックに目がいきがちなPC選び。しかし「働きやすさ」に必要なのは、本当にそこだろうか? ここでは、LAVIE Pro Mobileを導入することで働き方がどう変わるのか、様々なシーンで検証してみた。

 

また、あえて「最軽量」にこだわらなかったLAVIE Pro Mobile。それによって何を得られたのか。そして、譲らなかった点は何か。企画チームに話を聞いた。

 

【詳しい商品情報はこちら

 

 

1.苦にならない軽さでスタミナの心配も無用! どこでも即”仕事モード”に

持ち歩く気分になる「軽さ」&ロングスタミナの卓越したモバイル性

新幹線で移動し、出先でプレゼンといった出張時は、バッテリー持ちが心配。あちこちでコンセントを探したり、省電力モードで我慢したり。でも、軽いのに約20時間※1の長時間バッテリー駆動を誇るLAVIE Pro Mobileなら、いつでもどこでも仕事だけに集中できる。

 

※1:バッテリー駆動時間は、JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)に基づいて測定しためやす時間です。設定やご利用のアプリなどの使用環境によって、実際のバッテリー動時間は異なります

 

 

2.グーッと押されてもびくともしないから満員電車に乗っても安心!

最高級グレードのカーボン天板で堅牢性をアップ!

満員電車で移動する場合、PCが物理的な圧迫に耐えられるか不安だろう。LAVIE Pro Mobileは、突起部などで1点を圧迫されることへの「点加圧耐性」も強く、満員電車でも安心。分厚いPC保護ケースも必要なく、必要に応じて気軽にPCを持ち歩くことができる。

 

 

3.ウェブ会議を駆使してリモートワークも余裕でこなせる!

高音質スピーカーや極上キーボードで生産性を確保!

PCのスピーカー音質が悪いとウェブ会議もスムーズにいかない。結局、外付けスピーカーをわざわざ持ち込んで接続、なんてことも多い。高音質スピーカーとミーティング機能を備えた本機なら、余計な準備をせず快適にウェブ会議を行え、時間をより有効活用できる。

 

 

4.高品位な筐体だからおしゃれカフェでも進んで使える!

細部までこだわった大人の道具にふさわしいデザイン性

高機能なPCでもデザインがイマイチだと、人前で使うのがちょっと恥ずかしい。だが、LAVIE Pro Mobileならそんな心配は無用。正面からはヒンジや排気口が見えない高品位なノイズレスなデザインを採用した本機であれば、むしろ周囲に見せつけたくなるだろう。

 

【開発者インタビュー】

「軽さだけの追求」から「バランスの追求」へとテーマを変えたことで最高の1台が生まれた

NECパーソナルコンピュータ
商品企画本部
商品企画グループ 部長
森部浩至さん

「仕事をする場所や時間を選ばない新しい働き方にマッチするPCです」

 

NECパーソナルコンピュータ
商品企画本部
商品企画グループ マネージャー
永井健司さん

「最高の技術と素材を投入したフラッグシップにふさわしいモデルです」

 

 

PCを私用にも仕事にも使う「プロシューマー」がターゲット

――「LAVIE Pro Mobile」は、どんな人をターゲットにしたのですか?

 

森部「モバイルPCを、仕事と私用の半々で使うユーザーが増えています。弊社では、そうした方々を『プロシューマー』と呼んでいるんですが、その特徴は、時間や場所といった働き方を自分で決めている点にあります。本機は、そんな方々をメインターゲットに据えて、軽くて堅牢、そして生産性の高い製品を目指しました」

 

永井「これまでは、『世界最軽量』を目指すために犠牲にしていた部分も、正直言うとあったんです。LAVIE Pro Mobileでは、その考えを変え、スタミナや堅牢性を含めた『軽さと使い勝手のバランス』を追求することにしました。そうすることで謳い文句は1つ減ったかもしれませんが、トータルでの使いやすさは飛躍的に高まったと思います。もちろん、これまで最軽量を追求してきた技術がありますから、軽さについても妥協はありません」

↑新構成カーボンを採用した天板(写真左)。従来のマグネシウム-リチウム合金の約半分という比重で、これにより厚みを倍にできた

 

「理想のデザイン」がほとんどそのまま製品になった

↑実際の製品と見た目はほぼ同じだが、よく見ると少しだけキーが小さいモックアップ。開発時に使いやすさを極限まで改善した証だ

 

――デザインも前機種から大きく変更され、スタイリッシュになりました。

 

森部「プロシューマーの方の利用シーンを想定し、カフェなどの店内にもマッチするデザインにしました。通常のプロセスではあまりないことですが、まず我々企画部で『理想的なデザイン』のモック(模型)を作ってしまい、それを開発部に提示したんです。現実的にそれを作れるかは、そのあと議論になるだろうと思っていたのですが、なんと開発部はほとんどそのままのデザインで設計・商品化してくれました。これはかなり驚きましたね(笑)」

 

永井「LAVIE Pro Mobileは、天板にカーボンを採用することで、軽さと剛性、そしてデザインを大きく向上できました。また、キーを打ちやすくするために、より手間のかかる製造工程を採用するなど、目につきにくい部分にもこだわっています。これまで培ってきた最高の技術と最良の素材を投入した、文字どおり“旗艦モデル”です」

 

NEC
LAVIE Pro Mobile
PM750/NAシリーズ
PM550/NAシリーズ
ともにオープン価格

約837gという軽さと約20時間のバッテリー駆動を両立した13.3型モバイルノート。天板にカーボン素材を新採用することで、点加圧耐性やねじれ剛性を向上している。CPUやストレージ容量の違いで2モデルを用意。どちらのモデルもCPUに最新の4コアプロセッサーを搭載するほか、SSDはアクセス速度が高速なPCIe接続となっている。なお、NECウェブ直販サイトでは、LTEやタッチパネルを搭載するカスタマイズにも対応している。

 

TAG
SHARE ON