インタビュー 関連記事

昨季限りでプロ野球のユニフォームを脱いだ斎藤佑樹は、言わずと知れたかつての“甲子園のヒーロー”だ。そして16年後、今年の甲子園では始球式をつとめたうえ、仙台育英が悲願を果たした決勝戦では解説席に現れ、“神解説”と大きな話題を集めた。斎藤佑樹はいま何を考え、どこへ向かうのか。これまであまり明かされなかったプライベートも含めて、ざっくばらんに語ってもらった。

著書『丁寧に暮らしている暇はないけれど。』がベストセラーとなった一田憲子さんが、世代の異なる20代女性と出会い“若い子たち”が何を考えているのか? を読み解く連載。今回は話題のCMやドラマに出演するなど活躍目覚ましいyukinoさん。その内側には“渋好み”とも思える暮らしや生き方、物との向き合い方がありました。

著書『丁寧に暮らしている暇はないけれど。』がベストセラーとなった編集者の一田憲子さんが、まったく世代の異なる20代女性と出会い、“若い子たち”が何を考えているのか? を読み解きます。第4回は、。著書『丁寧に暮らしている暇はないけれど。』がベストセラーとなった編集者の一田憲子さんが、まったく世代の異なる20代女性と出会い、“若い子たち”が何を考えているのか? を読み解きます。第4回は、いまさまざまな企業広告のモデルとして引っ張りだこの宮崎葉さんです。