【特集】家電大賞2019 受賞作を大発表!!

「家電大賞」は、トレンド情報誌「GetNavi」と白物家電専門ニュースサイト「家電 Watch」による年に1度の家電アワード。両媒体の読者投票のみで大賞が決まるのが特徴です。今回で5回目となる「家電大賞2019」(投票期間:2019年11月22日~2020年1月6日)は、前回の約2倍にあたる2万人以上の投票を集め、全103のノミネートのなかからグランプリと12の部門賞(特別賞含む14部門)が決定。本特集では、受賞作のなかから注目のアイテムを紹介していきます!

 

注目記事

「家電大賞2019」のグランプリに輝いたのは、LGエレクトロニクスの「LG SIGNATURE InstaView Door-in-Door 冷蔵庫」。本機は676Lの大容量冷蔵庫で、冷蔵室の右ドアのガラス扉「InstaViewDoor-in-Door」を軽く2回ノックすると透明になり、庫内が見える斬新な機能を備えています。

《編集長オススメ》


【家電大賞2019 ロボット掃除機部門】ルンバとブラーバでワン・ツー・フィニッシュ! それも納得の性能と機能とは?
本記事では、ロボット掃除機部門で金賞と銀賞を獲得し、ワン・ツー・フィニッシュとなった、アイロボットのルンバ i7+、ブラーバ ジェットm6を紹介していきましょう。ちなみに、ルンバは5回連続金賞受賞となります。…

LG冷蔵庫の「誰もが使ってみたい」斬新機能、その未来感を解説!【家電大賞2019総合グランプリ】
家電大賞2019の総合グランプリに輝いたのは、LGのラグジュアリーな冷蔵庫。家電大賞は今回で5回目ですが、どちらかというと地味なカテゴリだった冷蔵庫のグランプリ獲得は初の快挙。そんな記念すべきグランプリ製品をすみずみまでチェックしたいと思います。…