著者 - 日刊英語ライフ

日刊英語ライフ

日刊英語ライフはネイティブから学んだ活きた英語を紹介する、日刊のウェブマガジンです。多くの人がひっかかりそうな文法やフレーズなどを「簡単に分かりやすく」紹介しています。 ニュージーランドを拠点に活動するYOKO OSADAと、MASA OSADAによるnzlife.netが運営しています。

「ハリケーンの名前」はどうやって決まるの? 台風との違いは?【ちょっと気になる日常英語】

ここ最近、アメリカのハリケーンのニュースが続いていますね。前回のハリケーンHarveyも被害が大きかったですが、今回のハリケーンIrmaも避難勧告・冠水・停電といったニュースが報道されています。そこで今回のコラムでは、ハリケーン・台風・タイフーン・サイクロンの違いや、ハリケーンの名前にまつわる豆知識を紹介したいと思います。

「パニクる」って英語でなんて言う? “I’m panic”……ではない!【思わず語りたくなる日常英語】

皆さんはすぐに「パニクる」ほうですか? 私はやらなくちゃいけないことが急にいっぱいになったら頭の中が真っ白になってパニクってしまうことがあるのですが、あなたの周りにもパニクりがちな人はいませんか?

知らないと恥をかく! ビジネスシーンで頻出の “Dear 〜” で覚えておくべき使い方4か条

ビジネスでメールや手紙を書く時に「◯◯様」と相手の名前を最初に書くことがありますよね。これにあたる英語に “Dear 〜” というのがあるのは皆さんご存知だと思います。では、”Dear” の後ろの部分ってどう書いていますか? ビジネスでは特に気をつけたい部分なので、今回はちょっと間違えて使ってしまう...

“a good chance”は「良いチャンス」……じゃない!? “good”のちょっと意外な使い方

誰もが知っている “good” という単語。今さら辞書で意味を調べることもないですよね。では、”a good chance” や “a good salary” ってどんな意味?と聞かれたら、何と答えますか? 迷わず「良いチャンス」や「良い給料」が思い浮かんだ方は、今回のコラムもぜひ最後までご覧ください。

「last year(去年)」と 「the last year」は別の意味!?【思わず語りたくなる英語小話】

“last year” という表現はよく目にしますよね。では、”the last year” はどうでしょうか? 「去年」を表す “last year” に “the” はいらないと習ったような気もしますが、”the last year” というフレーズは間違っているのでしょうか? そんな...

日本語の「ふとん」と英語の“futon”は別物 !? 辞書には載っている……けれどちょっと違う!

実は “futon” は英英辞書にも載っているちゃんとした英単語なのですが、私たちがイメージする日本の「ふとん」とはちょっと違うんです。今回は、ちょっと知っておきたい「ふとん」にまつわるお話です。

サンドイッチのSUBWAYは「地下鉄」という意味じゃない!? 思わず語りたくなる英語小話

ブランド名や会社名の由来って、調べていくと意外な発見があったりしますよね。例えば、誰もが知っているGoogleは、新しい検索エンジンの名前を考えてドメイン名として登録した際に、何とスペルミスをしたことから生まれた名前と言われています。google.com は googol.com のはずだったとか(”googol” とは、10を100乗した数のこと)。

ワンフレーズ添えるだけ! 「ダメでも気にしないで」の絶妙なニュアンスを伝えるカジュアル英語

ニュージーランドで生活していると、初めて耳にする単語やフレーズが本当にたくさんあります。周りの人との会話の中で「あ、このフレーズいいな!」と思うものが出てきたら覚えるようにしているのですが、今日はそんな中から1つ、カジュアルに使える表現を紹介したいと思います。 それは、友達を何かに誘ったり...

「ボーダーのTシャツ」は英語で “border T-shirt"……ではない!? 意外と知られていない英語小話

日本語では別名「しましま」や「ストライプ」とも言いますが「ボーダー(柄)」も一般的によく使われているように思います。「ボーダーの長そでTシャツ」と言えば、皆さんもだいたいどんなものか想像できますよね。では「ボーダーのTシャツ」は英語でも “border T-shirt” で通じるのでしょうか?

「シャープペンシル」は英語で通じる? 思わず語りたくなる英語トリビア【オフィス用品編】

オフィス用品や文房具ってカタカナの名前の物が多いですよね。それって、英語で言うと何だろう?と考えたことはありますか? 私は語学学校に通っていた時に、工作のようなものをする時間があったのですが、その時に「文房具の英語名って意外と分からない…」と思ったことがあります。

「面倒くさい!」は世界共通の口グセ!? 英語でなんて言う?

日本語で「面倒くさい」っていう言葉、わりとよく使いませんか? あまり美しい言葉ではないのは分かっていますが、ついついポロっと口から出てきます。それが英語になると、どうでしょう? 「面倒くさい」という英語のフレーズって聞いたことありますか?

信号機の色は 「blue, yellow, red」じゃない!? 実はこんなに違った英語と日本語の「色」表現

red、yellow、black、white、blue…色を表す英単語はたくさんありますよね。でも、日常のふとした時に色の捉え方が日本語と英語では違う、と感じることがよくあるんです。

似て非なる単語が3つも!? 英語の「カーブ」はちょっとややこしい

今回は私自身も時々よく分からなくなる単語を取り上げてみたいと思います。それは「カーブ」という単語なのですが、何がそんなにややこしいんでしょうか? 「カーブ」と言えば『そこのカーブは見通しが悪いから気をつけてね』などの「カーブ」をイメージすることが多いと思いますが、英語にはスペルが似ていて意味の違う「カーブ」が3つもあるんです。

あなたは何個知ってる? give and takeだけじゃなかった “〜 and 〜” 型イディオム11

英語のイディオムってたくさんありますよね。私も受験勉強の時にいろいろと覚えた記憶がありますが、使っていないとどんどん忘れていってしまいます。でも逆に、ニュージーランドに住み始めてから、それまで見たことも聞いたこともなかったイディオムにも遭遇するようになりました。

英語の「pop」の使い道が幅広過ぎ! 「go」の代わりにも使える汎用性

私がニュージーランドで生活をするようになってから “pop” という単語をとても頻繁に耳にするようになりました。日本では「ポップ」というと「ポップコーン」や「ポップミュージック」ぐらいでしか耳にしなかったのですが、こちらでは毎日のように使われている気がします。

...

人気の動画ニュースVideo News

20170923-a01 (6)

懐かしの「スターロード」を実況プレイ! 「スーパーマリオワールド」をノーミスでクリアせよ【ゲーム芸人フジタの挑戦】

20170922_y-koba6_ic2_R

【開封動画】GetNavi11号別冊付録「オリジナル万年筆」開封の儀――コレが1冊に1本付いてきます!

20170920_y-koba3 (1)

【動画】「特捜戦隊デカレンジャー」のハイテク警察手帳キターッ! 大人向け仕様で復活した“SPライセンス”を遊び倒す

VIEW ALL

furugura

インフォメーションInformation

VIEW ALL

furugura
ホンモノケイカク
GetNavi