クルマ&乗り物

【出遅れたけど!】コンパニオンで振り返る東京オートサロン2018

1月12~14日の3日間に渡って幕張メッセにて開催され、31万9千人の来場者でにぎわった「TOKYO AUTO SALON 2018」。世界最大のカスタムカーイベントということで、チューニングやドレスアップを施した車両が多数展示され、その周りには華やかなコスチュームに身を包んだコンパニオンが登場し、会場を盛り上げました。

カーナビもスマホ連携が当たり前に! “彩速ナビ”最上位モデル 新「TYPE Z」を体験してきた

ケンウッドは2018年の春商戦に向け、2月中旬以降に発売する新型「彩速ナビ」の新製品2モデルを東京オートサロン2018に出展した。会場では新製品を取り付けたデモカーや製品の単体展示も行い、いち早く手に触れて新製品の良さを体感できるようになっていた。[caption id="attachment_22...

トヨタC-HR風のヘッドライトのオーリス後継モデルとは!?

トヨタのコンパクトハッチバック「オーリス」の後継モデル開発車両がスペイン北部で捉えられ、ヘッドライトが「C-HR」風であることが判明した。

レンジローバーの次期型「イヴォーク」を初スクープ!

レンジローバーのコンパクト・クロスオーバーSUV「イヴォーク(コードネームL6551)」の次期型がこのたび、初めてスクープされた。

ラリーでは成功したが、ビジネスでは失敗…数奇な運命をたどったスーパーカー

車両デザインのインパクトの強さ、そして革新性という点では、数あるスーパーカーのなかでも筆頭格といえるモデルが、老舗プレミアムブランドのランチアが1974年に発売した「ストラトス」だろう。“成層圏”を意味する車名を冠した異次元のスポーツカーはラリーの舞台で大活躍するものの、市販モデルとしては親会社のマーケティング戦略に大きく揺り動かされることとなった――。今回はスーパーカー界きってのラリー・ウェポンの話題で一席。

相鉄線、悲願の新駅と新型車を公開! 陸の孤島・羽沢駅はどれぐらい便利になる?

神奈川県内に、相鉄本線といずみ野線の2路線を走らせる相模鉄道(以下、相鉄と略)。横浜市の中心部とベッドタウンを結ぶ路線ということもあって利用者は多く、朝のラッシュ時には、相鉄本線の二俣川駅~横浜駅間では、ほぼ2分間隔で8~10両編成の電車を走らせている。

ガソリンには税金がかかるのに電気にはかからない…これって不公平?

2040年までにエンジンで走る自動車の販売を禁止するというフランスやイギリスの発表がきっかけとなった電動化の流れは、今年も進みそうだ。日本でも新型車の発売やインフラ整備についてのニュースが飛び込んでいる。

【中年名車図鑑】“Be-1の反省”を踏まえた販売戦略で成功。3万台超を売り上げたパイクカー第2弾

1987年にリリースしたBe-1によって“パイクカー”ブームを創出した日産自動車は、その勢いに乗って第2弾の開発を決定する。1987年の東京モーターショーで参考出品車を披露し、1989年に市場デビューさせた新パイクカーは、「PAO(パオ)」の車名を名乗った。今回はモンゴルの遊牧民の家に由来するユニークなネーミングを冠した第2世代のパイクカーで一席。

日産「リーフ」の技術を移植した「軽EV」が2019に登場する!?

順調に行けば2019年にも発売されるという、日産初の軽・電気自動車の情報が入ってきた。開発は日産主導のもと行われ、傘下の三菱へOEM供給されることになるという。

次世代ポルシェ「911カブリオレ」でフラップドアノブ復活!

ついに次世代ポルシェ「911カブリオレ」のルーフをオープンにした姿が捉えられた。ポルシェはペイントで偽装せずにダミーパーツやパネルで隠されるために生産型モデルとの識別が困難だが、今回は進化するボディの一端が確認できる。

世界的ショコラティエによるポルシェ クレスト・ショコラのお味は?

ポルシェ ジャパンは世界トップクラスのショコラティエ、ジャン=ポール・エヴァン氏とのコラボレーションにより、ポルシェ クレストを細部にいたるまで再現した特別なショコラ(チョコレート)を制作。これを記念して、2018年1月12日から1月25日まで「Porsche Valentine Campaign 2018」を開催中だ。

人気投票で選ばれたのは? 写真で振り返る「GOODRIDE 日本レースクイーン大賞2017」

今年度で8回目の開催となる「日本レースクイーン大賞」。その年にサーキットに登場したレースクイーンのなかから、ファンの人気投票によって大賞およびグランプリが決定する。

スバル・インプレッサ/XVがユーロNCAPの「ベスト・イン・クラス」に選出!

欧州の自動車安全テストを実施しているユーロNCAPはこのほど、2017年に実施した新型車で最高評価の5つ星を獲得したモデルのなかから、カテゴリー別に「ベスト・イン・クラス」を選出。スモールファミリーカー部門では、スバルの新型インプレッサおよびXVが獲得したことを発表した。

新型BMW M5が笑えるギネス記録を達成!

BMWはこのほど、新型BMW M5を使って、あるギネス世界記録を達成した。なんと8時間におよぶ連続ドリフト走行を実現したのである。

メルセデス・ベンツがCESで擬装付き新型Aクラスを公開

ダイムラーAGは、米国ラスベガスで1月9日から12日まで開催しているCES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)において、新世代のマルチメディアシステム「MBUX」を初公開した。また、このMBUXの披露にあたり、現在開発が進められており、すでにインテリアデザインが公開済みの次期型メルセデス・ベンツAクラスが、ボディに偽装を施す形で披露された。

...
calbee

人気の動画ニュースVideo News

GN1802_P131-O

ゲーム芸人が不朽の名作「マッピー」でノーミスクリアにチャレンジしてみた【ゲーム芸人フジタの挑戦】

20171222_Y06

ナノ・ユニバースとコラボしたLEDライト&トーチ付き! GetNavi 2月号は本日、発売!

20171124_ashida_O

ゲーム芸人が「グラディウスⅡ」のノーミスクリアに挑戦【ゲーム芸人フジタの挑戦】

VIEW ALL

インフォメーションInformation

VIEW ALL

calbee
PAIONIA
DYSON
IT'SCOM
LINE
takara
daikin
irobot
GODZILLA
calbee
dainichi
JVC
onkyo
omron
omron
maittake
honmonokeikaku
週刊GetNavi
vehicles