AV
オーディオ
2019/4/25 14:00

デジタルネイティブ世代の幼児教育に! キッズ向けBTスピーカー「JBL JR POP」

ハーマンインターナショナルは、JBLブランドから、キッズ向けポータブルBluetoothスピーカー「JBL JR POP(ジュニアポップ)」を4月23日に発売しました。カラーはレッド、ブルー、ピンクの3色。直販価格は3380円(税抜)。

↑JBL JR POP(ジュニアポップ)

 

「JBL JR POP」は、小さい子どもが安心して使える角のないラウンドデザインのBluetoothスピーカー。コンパクトなサイズながら明瞭な音質で、お子さんがタブレット端末で動画を視聴する際や、語学学習時のリスニング用としても最適です。Bluetooth接続時の連続再生時間は最大約5時間。

 

本体はIPX7相当の防水性能を備えており、汚れた際は水洗いすることも可能。傷や破損に強いTPU(熱可塑性ウレタン)素材を採用しており、万が一の落下の際にも壊れにくい耐久性を持たせています。

 

スピーカー正面の外周には、ライトが光って回るLEDライトリング機能を搭載。不要なときはオフにしておくこともできます。また、お子さんが自分だけのスピーカーを自由にカスタマイズできるステッカーが付属しています。

↑外周部が光って回転します

 

最近では幼児教育にスマートフォンやタブレットなどを使用する場合も多く、このようなワイヤレススピーカーを組み合わせることで、端末の内蔵スピーカーよりも音声を聞き取りやすくなります。ポップなデザインのBluetoothスピーカーはプレゼントにも最適ですね。

 

TAG
SHARE ON