本・書籍
2018/7/27 23:00

実際に使ってみて、めっちゃよかった日用品アイテムベスト5――『GetNavi 2018年9月号』

猛暑を通り越して、酷暑と呼ばれる2018年の夏。毎日「アツい、暑い〜」と言ってばかりで、夏を楽しめていないような気がしますよね。今年の夏は●●するぞ! ■■■へ行くぞ! と楽しみがある方は良いですが、特に楽しみがないなーという方は、この暑さを忘れるくらい快適気分を味わえる日用品をゲットして、優雅な2018年の夏を過ごそうじゃありませんか!!

 

今回は『GetNavi 9月号』(GetNavi編集部 ・編/学研プラス・刊)で特集されている「格安モノ⚪︎か×か!?」特集の中から、私が実際に使ってみて、「これいいじゃん!」と思ったものをランキング形式でご紹介させていただきます!

 

 

第5位 seria「デスクラボシリーズ」

これはコスパが最強すぎます。約3年前、100円×3つが今でも現役で私のデスク周りで活躍してくれているからです! こりゃGetNaviさんでも紹介されるわよね〜と、見つけた時はとてもうれしかったです(笑)。どんなところが魅力なのでしょうか?

 

コンパクトなのに収納力抜群で、筆記用具やハガキ、封筒など細々した小物も使いやすく整理整頓できる。

(『GetNavi 9月号』より引用)

 

ここのコメントの通りなのですが、100円でこれだけのパフォーマンスしてくれるのは他にないでしょう。容量もたっぷりで、いっぱい入るため「とりあえずここに入れておこ〜」みたいな時にも便利。会社のデスクだけでは収納が足りないなー、手に届くところにいつも置いておきたいものが多いなーという方は、300円で大満足な「デスクラボシリーズ」をぜひゲットしてみてくださいませ。さぁ! まだまだお買い得なアイテムをご紹介していきますよ!

 

第4位 トップバリュ「ひんやりクール敷パッド」

ごめんなさい、これは違うメーカーさんの敷パッドを自宅で使っているのですが、今年の夏、クール敷パッドに度々助けてもらっています。軽い熱中症で倒れた時があったのですが、その時もこのクール敷パッドさんのおかげで回復も早かったです。

 

『GetNavi 9月号』で掲載されている、トップバリュのひんやりクール敷パッドはなんと1058円〜購入できるという低価格! 3枚くらい買っておいて、汗をかいたら洗濯して使うのが良さそうですね。GetNaviの食品担当である鈴木翔子さんが実際に使った感想を総括していたのでこちらでご紹介させていただきます。

 

「冷感の持久力は低めですが、本製品で寝入りを涼しくするだけでも違います。また、低価格だと次第に毛玉が出来たり中綿が出たりしますが、これは大丈夫」

(『GetNavi 9月号』より引用)

 

ちょっとこの写真だとわかりにくいかもしれませんが、我が家で使っている敷パッドもちょっと毛玉になるのが気になっていたので、追加用にトップバリュさんの商品を買ってみようと思います! だって、1058円なんですもの!

 

 

第3位 アイリスオーヤマ「超吸引ふとんクリーナー(KIC-FAC2)」

敷パッドから布団クリーナーと寝具繋がりになっちゃいましたが、これはですね、1年ほど前から毎週使っているのですが、もう手放せません! 特にもこの時期は汗をかいた状態でお布団に入ったり、素肌のままソファに腰掛けたりするので、なるべく清潔な状態で保ちたいと思って購入したのでした。

 

「毎分6000回の高速叩きとサイクロン気流でチリを除去。ふとん叩きの形状を模した叩きパッドで、ふとんの奥のホコリも叩き出します」

(『GetNavi 9月号』より引用)

 

さらにオススメなポイントが、センサーが反応して、赤→オレンジ→緑でゴミの量をお知らせしてくれるので、吸い足りないところはじっくりやりながら、目で見てゴミの量を把握できるところ。私は主にソファのゴミ取りに活用しているのですが、これを使ってからは座っていて「なんか痒いなー」ということがなくなりました。

 

そして驚くのが価格! 1万円以上が当たり前というイメージがある布団クリーナーですが、実売価格8618円! 1年以上使っても今の所壊れずに頑張ってくれているので、買って大正解でした。

 

 

第2位 キャンドゥー「かんたん漬丸」

「かんたん漬丸」をもっと前に知っていれば…。私の自宅にあるのは1000円くらいで買った即席漬物器なのですが、10分の1の価格で買えるとか、悔しい!! この「かんたん漬丸」をはじめとした、即席漬物器の魅力は、好きな野菜を切って、塩を振って、グッとフタを閉じるだけで、美味しい浅漬けができるという手軽さです。

 

カットした野菜に塩を振ってフタを閉め、数時間〜一晩置くだけで浅漬けができる。一度で1〜2人分程度の食べきり量を作ることができ、作り置きしにくい暑い季節にもピッタリだ。

(『GetNavi 9月号』より引用)

 

夏になると塩分を積極的に取らないと…と思うのですが、その時には漬物が一番! でもわざわざ買うのもなぁ〜という時にこの漬物器でつくる浅漬けがグッドなのです。もちろん夏だけでなく、年中使えるので、季節のお野菜をササっと漬けて、夕飯に一品プラスしながら楽しんじゃいましょう。

 

 

第1位 無印良品「肩の負担を軽くするPCポケット付リュック」

これは何よりお値段が最高! 税込2990円なのです。リュック自体もものすごく軽くて驚いたのですが、いつもと同じ量を入れているのに「軽い気がする…」という気持ちがハンパないんです。どこに秘密があるのでしょうか?

 

新たに開発された、肩への荷重のかかり方を分散する独自構造のショルダーパッドを採用。

(『GetNavi 9月号』より引用)

 

なるほど! 今まで、デザインだけで選んでいたリュックでしたが、PCを持ち歩くものとしては、今後この背負った時のフィット感とは離れられなくなるかもしれないなという気がしています(笑)。特に気温の高いなかで移動が多いと気持ちも落ちがちなのですが、リュックが軽いだけなのに、サクサク歩けて仕事のモチベーションも安定していていい感じ。いいパートナーを見つけられました!

 

今回ご紹介した5つの商品以外にも『GetNavi 9月号』にはPCやカメラ、100円&300円ショップで買えるスマホアクセサリーなど幅広い格安日用品が掲載されています。この夏、暑い毎日を頑張る自分へのご褒美として、コスパ最強商品をゲットしてみてはいかがでしょうか?

 

【書籍紹介】

GetNavi 2018年9月号

著者:GetNavi編集部
発行:学研プラス

読者の「賢い買い物」をサポートする新製品情報誌。話題のスマートフォンから薄型テレビ、パソコン、デジタルカメラまでベストバイを断言!

kindlleストアで詳しく見る
楽天Koboで詳しく見る
Bookbeyondで詳しく見る

TAG
SHARE ON