ビジネス
iPhoneテクニック
2016/11/14 14:00

【LINE】保存期間ナシ! 大量の写真は「アルバム」機能でスマートに共有すべし

このコーナーでは、意外と知られていないLINEの活用方法を紹介します。LINEに標準搭載されている機能を使うことで、「友だち」同士の情報共有を簡単に行えたり、逆に無駄な機能をすっきり統一できたりします。LINEをいままで以上に便利に使う方法を学びましょう。

 

「LINE」のトーク画面に送信された写真は、保存期間が2週間と短め。大事な写真を半永久的に保存したいなら、「アルバム」で共有しましょう。

 

アルバムを作成する

アルバムはトーク画面から起動できます。

20161114_y-koba_LINE (1)_R
↑トーク画面を開き、画面右上の「∨」アイコンをタップ。表示された画面で「アルバム」を選択します

 

20161114_y-koba_LINE (2)_R
↑続いて「アルバム作成」、または画面右下のアイコンをタップします

 

20161114_y-koba_LINE (3)_R
↑写真を選択し、画面右下の「選択」をタップします

 

 

20161114_y-koba_LINE (4)_R
↑切り替わった画面でアルバム名を入力し、「アルバム作成」をタップ

 

これでアルバムを新規作成できました。作成したアルバムは、トーク画面上でも確認できます。

20161114_y-koba_LINE (5)_R
↑トーク画面上のメッセージをタップすると、アルバムに登録された写真を一覧できます

 

iPhoneの場合、トーク画面を右から左に2回スライドしてもこれまで作成したアルバムを確認できます。

 

アルバムに写真を追加する

一度作成したアルバムに写真を追加することもできます。

20161114_y-koba_LINE (6)_R
↑トーク画面右上の「∨」アイコン→「アルバム」の順にタップし、アルバム画面を表示します

 

iPhoneの場合、トーク画面を右から左に2回スライドしてもアルバム画面に切り替えられます。

20161114_y-koba_LINE (7)_R
↑アルバム画面で、写真を追加したいアルバムをタップ

 

20161114_y-koba_LINE (8)_R
↑「+」アイコンをタップします

 

20161114_y-koba_LINE (9)_R
↑追加する写真を選択し、画面右下の「選択」をタップ

 

20161114_y-koba_LINE (10)_R
↑切り替わった画面で「写真を登録」をタップします

 

これで、アルバムに写真を追加できました。旅行などで大量に写真を撮った場合は、このようにアルバム機能を使うと共有がスムーズです。

 

TAG
SHARE ON