グルメ
2017/3/27 18:20

どれもワンコインでおつりがくる! お花見に持っていきたい「おいしくて手頃な安リッチつまみ」7種類

昨今、消費者の酒の嗜好は多様化。いまやビールやハイボール、ワインなど、多彩なジャンルが飲まれています。そしてその流れはフードも同様。燻ったり、ハーブやスパイスで味付けしたりするリッチなつまみが登場。しかも、おトクなプライスで提供されているのです!

 

また、最近のフードトレンドのひとつに「ペアリング」が挙げられます。これは、その酒に合うつまみを組み合わせることで、よりおいしく味わうというスタイルのこと。

 

そこで提案したいのが、これからの花見のカジュアルな食シーンで活躍する、旨くて手頃な・安リッチ・つまみ。近年は、乾き物も進化し、花見でも十分楽しめる本格的な味のつまみが 多数存在します。

 

そんな安くてリッチな商品を7種類集めて、フードアナリストの中山秀明さんにヤミツキ度、濃厚さ、安リッチ度の3項目を格付けしてもらいました。

 

【その1】なとり「チーズ鱈(R) さくら」実売価格324円

20170318-de04(2)
↑ヤミツキ度:4.5点、濃厚さ:4点、安リッチ度:3.5点

 

チーズ ピンク色の限定商品は桜餅のような風味!

チーズ部分に桜の花のフレークが練り込まれており、色がパステルピンクで華やか。また、ほんのりとした甘さがあるので、桜餅のような味と香りを楽しめます。女性にもオススメ!

 

【その2】なとり「一度は食べていただきたい 燻製チーズ」実売価格378円

20170318-de04(3)
↑ヤミツキ度:4点、濃厚さ:3.5点、安リッチ度:3点

 

リンゴの木で燻されたもっちり食感のチーズ

ほんのり甘い香りが特徴の、リンゴの木のチップでじっくり燻されたチーズ。食感はもっちりと柔らかく、口どけは滑らか。まろやかなスモークの風味と一体になった贅沢なおいしさです。

 

【その3】なとり「一度は食べていただきたい おいしいサラミ」実売価格378円

20170318-de04(4)
↑ヤミツキ度:5点、濃厚さ:5点、安リッチ度:3点

 

13種のスパイスが香る! 濃厚なスライスサラミ

良質なデンマーク産のポークを使用。カルダモンやナツメグなど、13種のスパイスの香りで豚肉の旨みを引き出し、クルミ樹のチップでまろやかにスモークした濃厚なおいしさです。

 

【その4】おやつカンパニー「宅バル 牛肉ときのこの赤ワイン煮込み味」実売価格151円

20170318-de04(5)
↑ヤミツキ度:4点、濃厚さ:4.5点、安リッチ度:4.5点

 

濃厚な旨みが凝縮したサクサク食感のラスク

“ワイン×料理”研究家の大橋みちこ氏が監修した、おつまみラスク。牛肉、きのこ、バター、トマトなどの旨みが凝縮しており、サクサクと軽い食感ながら味は極めて濃厚です。

 

【その5】共立食品「燻製ピーナッツ& アーモンド」実売価格277円

20170318-de04(6)
↑ヤミツキ度:5点、濃厚さ:3点、安リッチ度:4.5点

 

桜の木で燻された香り深い2種のナッツ

桜の木のチップを使い、低い温度でゆっくり燻した、香りに深みのあるスモークナッツ。保存に便利なのもうれしいチャック付き。ハイボールやウイスキー好きは必携です。

 

【その6】おやつカンパニー「宅バル 海老のアヒージョ味」実売価格159円

20170318-de04(7)
↑ヤミツキ度:4点、濃厚さ:4.5点、安リッチ度:4点

 

濃厚なアヒージョの味わいをラスクで再現

専門家が監修した、おつまみラスクシリーズの一品。専用工場で丁寧に焼いたパンに海老粉を練り込み、豊かな香りに。まさにバルで味わえる、濃厚なアヒージョの味が再現されています。

 

【その7】なとり「美味一粒 うずらの味付けたまご 燻製風味」実売価格458円

20170318-de04(8)
↑ヤミツキ度:4.5点、濃厚さ:4点、安リッチ度:3.5点

 

ひと口で食べやすい燻製風味の上品な卵

鰹と昆布の特製ダレを使用した上品な味。また燻製の香りも感じられ、ハイボールやウイスキーがより進むおいしさに。ひと口サイズのうずらが個包装になっているのも魅力です。

 

また、花見でネックなのが酒と料理の運搬ですよね。最近では、ネットで簡単に届けてもらえるデリバリーも賢い選択肢のひとつ。むしろ“手ぶらで花見”がスタンダードになりつつあります。

 

つづいて、商品を花見会場近くまで届けてくれるデリサービスを紹介! 上記でピックアップした商品や、つぎの各社のデリサービスを活用して、この春はワンランク上の外バルパーティに“花”を咲かせましょう!

 

【その1】酒類「カクヤス」

20170318-de04(9)

 

豊富な品揃えと細やかなサービス

酒を中心とした宅配のトップランナー。8000点以上の品揃えを誇り、店舗があるエリア内ならビール1本から1時間枠で無料で配送してくれます。屋外への配送は、東西の首都圏を中心に展開。

 

【その2】ファスト フード「マックデリバリー」

20170318-de04(10)

 

おなじみのメニューをできたてで!

マックフライポテトやキチンマックナゲットなど、おなじみのメニューをできたてで届けてくれます。基本的には1500円以上のオーダーから受付中。1回につき、300円の配送料がかかります。

 

【その3】食品・雑貨 全般「Amazon Prime Now」

20170318-de04(11)

 

花見会場への配送も可能!

プライム会員向けサービス。東西の首都圏が対象で、合計金額2500円以上から届けてくれる2時間枠の配送なら無料です。初回はクーポンで2000円オフに。シートやティッシュなど、雑貨も注文できます。

 

デリバリーサービスの配送エリアについては、各サービスの公式サイトをご確認ください。早朝や深夜など、時間帯によってはサービスを利用できない場合があるのでご注意を!

 

【味見してくれた人】

フードアナリスト 中山秀明さん

ビール、焼酎、ワインと無類の酒好きライター。花見用にクーラーボックスを新調した。

 

構成/佐伯尚子(本誌) 文/中山秀明 撮影/高原マサキ(TK.c)

TAG
SHARE ON