グルメ
お酒
2021/4/29 19:30

家飲みをもっと楽しくする、いままでにないビールが続々登場!(前編)

05コンビニクラフト

キリンビールがクラフトビールの裾野を広げるべく、全国のコンビニやスーパーなどで手軽に買える新商品を発売。CMも積極展開し、クラフトビールがグッと身近な存在に!

 

贅を尽くした造りと独自の製法で苦味を抑えつつ豊潤な香りを実現

SPRING VALLEY
豊潤<496>
実売価格/273円

「キリンラガービール」の約1.5倍量の麦芽を使い、ホップは4種類をブレンド。発酵中にホップを投入して7日間漬け込むなど、独自の製法で苦味を抑えながら豊潤な香りを実現した。

 

〈開発者メモ〉

キリンビール マスターブリュワー
田山智広さん

「構想10年、試験醸造は250回以上。香味豊かでコク深いというクラフトビールらしい魅力がありつつ、バランスが良くて飲み疲れず、おかわりしたくなる味が完成しました。ふわとろの泡も特徴です。多くの方に、ビールで感動していただけたらうれしいですね」

 

柑橘の香りと苦味に麦の甘味が見え隠れする超定番のクラフト

ヤッホーブルーイング
よなよなエール
273円

国内クラフトビールの旗手「ヤッホーブルーイング」の大定番が、2月からセブンーイレブンでも購入可能に。米国産アロマホップ「カスケード」の柑橘類を思わせる華やかな香りと苦味、やさしいモルトの甘味が特徴だ。

 

【ビール通が解説】
「地方のコンビニにも クラフトが並ぶ時代に!」

「ここ数年クラフトビールが人気とはいえ、僕の実家である埼玉の田舎のコンビニにはまだ並んでいなかったのが実情。それが、大手メーカーの販路拡大とCM露出によって変わるのではと期待が高まります。全国に届け!」(フードアナリスト 中山秀明さん)

 

【まだある!】 編集部イチオシのコンビニクラフト

 

ファーイースト
ブルーイング
東京ホワイト
実売価格418円

ホップの爽やかでフルーティな香りが華やぐセゾン。苦味は少なく、心地良い酸味とドライなフレーバーも魅力だ。

 

 

ブリュードッグ
エルビスジュース
実売価格/429円

5種類のホップとグレープフルーツピールを絶妙にブレンド。フローラルな苦味とジューシーな爽快感が楽しめる。

 

オラホビール
キャプテンクロウ
エクストラ
ペールエール
実売価格/328円

通常の倍以上のアロマホップを使用。鮮烈な柑橘の香りと濃厚なビター感を楽しめる。

●全品ナチュラルローソンで販売中

 

【PICK UP!】ピルスナーの元祖も コンビニに登場!

アサヒビール
ピルスナーウルケル
実売価格/297円

1842年にチェコで生まれ、「ピルスナーの元祖」として愛されている銘柄。樽生か小瓶のみの販売だったが、今春、缶が登場し、コンビニやスーパーで購入できるように。

 

【ビール通が解説】

「飲み応えと飲みやすさ のバランスが絶妙!」

「日本のビールの定番スタイル『ピルスナー』は本品がルーツ。香りや苦味が豊かで飲み応えはあるのに、後味が爽やかで、ゴクゴク飲みたくなるおいしさです。アルコール度数が低いのもポイント」(Get Naviフード担当 鈴木翔子

 

 06 ストーリーブリューイング ビールブランド

ビールブランド「ホッピンガレージ」が行なっている取り組みのひとつ。ユーザーの人生ストーリーをヒントにビールをつくり、その味からその人の人生を追体験するという、多様性に満ちた試みだ。

 

共創をコンセプトにユーザーの声を生かしたいままでにないビールづくり

サッポロビール ホッピンガレージ

共創をコンセプトに ユーザーの声を生かした いままでにないビールづくりサッポロビール ホッピンガレージ 「共創」をキーワードに、魅力的な人生ストーリーをラジオやブログで紹介し、リスナーや読者の反応を踏まえて、そのストーリーをビールとして商品化。ビアスタイルによる味わいの違いやビールづくりの工程を学べるカードゲームやLINEスタンプなど、飲む以外の楽しみも届けている。

↑2か月に1回、フラッグシップビール「ホッピンおじさんのビール」と、新作ビールやストーリーブックが届く新作定期便(4389円〜)。限定イベントへの招待特典もある

 

↑ボードゲームカフェの店長の声で生まれた「ボードゲームビール」や、おむすびブロガー発案のおむすびに合う「和musubi」などユニークなビールが揃う

 

【ビール通が解説】
「コミュニティも創出する ビールづくりの新形態」

「ユーザーと一体になってビールをつくるという、“いまらしさ”が面白い。イベントを開催したりラジオを放送したりと、コミュニティとしても機能し、ビールファンを育てようという姿勢を感じます! 手に取りたくなる商品パッケージもイイ!」(本誌フード担当 鈴木翔子)

 

〈商品開発メモ〉

サッポロビール 新規事業開拓室
HOPPIN’GARAGE
ブランドマネージャー
土代裕也さん

「“ただ飲むだけが、ビールじゃない。”をコンセプトに、ビールをもっと楽しむための新体験をお届けする取り組みです。これまで500以上のアイデアから9種類のビールを商品化し、イベントも500回以上開催してきました。今後もビールの楽しさと豊かさをお届けします!」

 

後半は、残り4項目の「サブスク定期便」「つまみ付き通販」「ビール専用水筒」「オンラインビール講座」「シン・新ジャンル」を解説します。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
TAG
SHARE ON