デジタル
2017/2/1 12:35

楽天会員なら絶対お得! 定額制音楽ストリーミングサービス「楽天ミュージック」の実力をチェック

ネットショッピングを利用する人のなかに、「楽天市場」を愛用している人は多いのでは? かくいう筆者も楽天市場のヘビーユーザーです。楽天市場を利用していると、「楽天ポイント」が貯まり、ショッピングにポイントが使えるのが最大の魅力。そんな“楽天ポイント厨”な人におすすめしたいのが、定額制音楽ストリーミングサービスの「楽天ミュージック」です。

20170123-i01 (1)

 

楽天ミュージックは、2016年8月にサービスを開始した定額制音楽ストリーミングサービス。約300万曲のラインナップでスタートし、開始から5か月足らずで500万曲以上の楽曲数まで増え、2017年内に2000~3000万曲の配信を目標としています。iPhone、Androidの両OSでアプリが配信されており、スマホやタブレットで音楽が聴き放題で楽しめます。

20170123-i01 (2)
↑アプリ内のイメージ。左がホーム画面、右が楽曲再生画面

 

プランは2種類あり、すべての機能が利用できる「スタンダードプラン」は、「楽天ID決済」なら月額980円、Apple ID決済なら月額1080円。初回30日間の無料お試し期間終了後は、月20時間楽曲を再生できる「ライトプラン」への変更も可能。こちらは楽天ID決済のみで月額500円となっています。

 

楽天ID決済で申し込めば、月額料金がお得になるだけでなく、後述する楽天ポイントを貯めたり、利用して支払いすることが可能となります。Apple ID決済ではポイント利用などができませんので、これまで楽天IDを持っていなかった人も、これを機にアカウントを取得してもいいかもしれません。

 

楽天ポイントが貯まる・使える

最初に楽天ポイント厨にオススメだと説明しましたが、それはいろんなところでポイントがもらえるキャンペーンが展開されているから。もっとも利用する価値があるのは、月~金曜の平日の楽天市場の買い物がポイント3倍になる特典。各200ポイントという上限はあるものの、ネットショッピングを頻繁にする人にはおいしい話ですよね。ただし、こちらのキャンペーンは現時点では2017年の2月のみとなっています。今後もぜひ継続してほしいサービスですね。

↑楽天市場の買い物だけでなく、楽天ブックスの買い物も平日ポイント3倍の対象となる
↑楽天市場の買い物だけでなく、楽天ブックスの買い物も平日ポイント3倍の対象となる

 

また、無料お試しで200ポイント、会員継続で300ポイントがもらえるキャンペーンも開催。ほかにも、楽天ミュージックの試用期間のユーザーが楽天ブックスでCDやDVDを買うだけで300ポイントがもらえるといった特典もあります(※2017年2月度キャンペーン内容となります)。

 

たまったポイントで、利用料金の支払いもできちゃいます。例えば月額980円のスタンダードプランで480ポイント使えば、実際の支払いは月500円に。楽天市場での買い物や楽天モバイルの利用など、楽天サービスをたくさん利用している人なら、とてもお得に利用可能です。ただし、さきほども説明したように、楽天ポイントを貯めたり使ったりするには、楽天ID決済で申し込む必要がありますのでご注意ください。

 

気に入った楽曲のCDなどをスムーズに購入可能

また、ほかの定額制音楽ストリーミングサービスと比較して特徴的なところは、単なる聴き放題サービスとしてだけでなく、配信されている楽曲のCDや関連DVD、ライブチケットを、アプリ上から簡単に購入できるようになっているところ。これは、楽天グループの「楽天ブックス」や「楽天チケット」との協力により可能となっているもので、配信されているアーティストの楽曲ページをスクロールしていけば、同一画面でそのアーティストの製品情報をチェックできてしまいます。

 

さらに、楽天ミュージック経由でCDなどのパッケージ製品を購入する際、5%オフのクーポンがもらえる点も魅力。気に入った楽曲は“データ”だけでなくCDやDVDなどの“カタチ”としても残して置きたいユーザーにとって、この配慮はなかなかうれしいものです。筆者も気に入った楽曲のCDや映像作品をあとから購入することがたまにあるので、コレクター気質のある音楽好きにはなかなかうれしい機能なのではないでしょうか。

↑アーティストページには楽天ブックスで購入できる作品が表示される(写真=左)。作品をタップすると5%オフのクーポンが獲得できる(写真=右)
↑アーティストページには楽天ブックスで購入できる作品が表示される(写真=左)。作品をタップすると5%オフのクーポンが獲得できる(写真=右)

 

定番機能はそつなく網羅するが操作性の改善に期待

筆者はこれまでSpotifyやApple Musicなどの定額制サービスを利用してきましたが、それらと比較しても、楽天ミュージックには音楽ストリーミングサービスに必要な機能が過不足なく用意されている印象です。ジャンルはJ-POP、POP、ROCK、ALTERNATIVE、R&B/HIP HOP/SOUL/FUNK、CLUB、REGGE/WORLD Music、Jazz、Classic、アニメ、ファミリーの計11種類があり、曲のラインナップも流行りのものから懐かしいものまで、きちんと押さえているようです。

 

「お気に入りアーティスト」を3つ設定すれば、最初からユーザーの好みに合わせた楽曲をオススメする「レコメンド」機能や、1つの楽曲や任意のシチュエーション、ジャンルを元にそれに近いアーティストの楽曲をまとめてくれる「ラジオ」機能もあります。

↑お気に入りのアーティストを3組設定するだけで、自分の好みに合った音楽を教えてくれる(写真=左)。「ラジオ」では、25のシチュエーションと11のジャンルのプレイリストを再生可能(写真=右)
↑お気に入りのアーティストを3組設定するだけで、自分の好みに合った音楽を教えてくれる(写真=左)。「ラジオ」では、25のシチュエーションと11のジャンルのプレイリストを再生可能(写真=右)

 

また、楽曲はダウンロード再生にも対応しており、ダウンロードした楽曲はオフラインで再生できます。楽曲によっては歌詞表示もできるので、カラオケの練習をしたいときにもいいですね。オフライン再生できる楽曲数は200/500/1000/1500/2000曲から任意で設定できます。

 

音質は64kbpsの「LOW」、128kbpsの「Normal」、320kbpsの「High」の3種類。Wi-Fi接続時に高音質で再生する設定や、モバイルデータ開戦時のストリーミング許可のオン・オフも行えます。

↑ダウンロードした楽曲は「マイミュージック」から確認できる(写真=左)。Wi-Fi接続時は高音質再生をオンにしても、データ通信量を消費しないので安心(写真=右)
↑ダウンロードした楽曲は「マイミュージック」から確認できる(写真=左)。Wi-Fi接続時は高音質再生をオンにしても、データ通信量を消費しないので安心(写真=右)

 

ひとつ難点を挙げるとすれば、「NEW」「レコメンド」のタブの切り替えなどがスワイプ操作でできないこと。筆者はスマホを片手で操作したいので、上下左右のフリックで画面を切り替えられるようになるよう期待しています!

 

数ある定額制音楽ストリーミングサービスのなかで、どれがいいのか決めかねている人も多いかと思います。ポイント利用やCD/DVD購入などほかにはない特典を備えた楽天ミュージックは、ただ音楽を聴くだけでなく、お得なキャンペーンや関連商品の購入などの便利さも備えているので、迷っている方はぜひ30日間の無料トライアルを試してみて下さい。

 

【URL】

楽天ミュージック http://r10.to/rmusic_g

TAG
SHARE ON